実践企画

【ディスクアップ10万G企画】3rd Set On!RB否定リーチ目と通常時「ジュワン!」告知は気持ちいい

どうもDCです。

ご覧の皆様、交流を持って下さる皆様、ツイッターで拡散・いいね!を下さる皆様、ありがとうございます。

もうディスクアップは出てから半年以上経っているので、元々興味のある人は打っているとは思います。
しかしながら、私もそうでしたが、ツイッターのフォロワーさんでも打ったことの無い方は意外に居ました。
私は通してそういった方に向けて書いているので、知っている事も多々あるかもしれませんが、お付き合い頂けたら幸いです。

昨日のざわちゃみさんの記事内にもありましたが、ディスクアップはART中の

通常リプレイ/(ハズレ+共通9枚)

この数値で大方の設定の高低判別が可能です。
通常リプレイは押し順ナビの無いリプレイ、ハズレはパンク役ナビ非発生時のハズレ。

かなり当てになると言われています。実際に私も数値を取っていますがそれを体感しています。
と言っても悪い意味でですがw

そんなわけで、今回から比率判別数値をデータ内に出していきます。

設定比率判別数値
設定12.808
設定22.684
設定52.294
設定62.188

私は神奈川県なので等価地域です。
せっかくこうしてデータを取って公表するのであれば、出来る限りそれを価値あるものとして見てもらいたいと思っています。
(恥ずかしい数値ですがビタ数値も晒していますしw)
なので私はただの等価交換ではなく、47枚・48枚等価の店舗でしか実践していません。
この点に関しては後日、別記事でその理由を説明していこうと思っています。

こんな感じで、間違いなく1だという状況でしか打っていないんですが、実践上、1の比率判別数値の推移は夢も希望もありませんw
およそART400Gくらい消化で明らかに数値が上向かないのがよくわかるんですよねw

なので、割と早い段階で上ありそう?なさそう?というのは丸わかりかな?という感じです。
実際、2・5・6の数値の推移を取ってみればまるで違うだろうと予測しています。す

等価地域のディスクアップは争奪戦

等価のディスクアップは朝一の抽選から参加しないと取れません。この日も開店30分前から抽選を受けてなんとか台を確保しましたw

投資3本で、


駆け抜け。

やはりDT当たらないとボーナスが重いだけにキツイ。
しかも、ビタ精度が低いw
ビタ8/10救済2
と70%にも届かない始末。

ディスクアッパーへの道は厳しいw

---スポンサーリンク---

ボーナス連打

飲まれた後に投資6本、


RB否定のリーチ目から、

青BB ビタ7/10救済2
(さらに下がるw)


ちなみにリプレイランプが点灯していると、内部的にリーチ目リプレイでリプレイが優先的に揃ってしまうのでRB否定とはなりません。
これは点いていないのでOK。

ここからボーナス4連打で1000枚程まで一気に出玉を伸ばします。

そしてさらにART終了直後、


またもやRB否定のリーチ目から・・・・・


異色BIG!!

なお、設定などあるはずもありませんw
そして、1は50%でDTが付いてきてさらに通常に比べて長めのDTが選択されやすい。


突入の有無は当選しているならば、すぐにドットにこうして告知されます。

出てきたDTキャラは?

シンディ!

この瞬間ばかりはテンション上がりますw
まあ、シンディ→アフロの80Gで駆け抜けたんですけどねw

この実践で一番気持ちよかったのは、

無演出からいきなり、第3停止でBIG中のビタ押し成功音が響き渡り、リーチ目ズドン!
この音が鳴ったらBIG確定だそうですが、無演出だったのがまた粋な告知ですねw

その後もほとんど200G未満でボーナスを引き続けて、切りの良い所でヤメ。
メンバーの実践やデータもよく見ていますが、いつとんでもないハマりが来るかとちょっと怖いんですよねw
これだけハマらないといつかドン!と来そうな気がして・・・。一気に2000枚吸い込みとか普通ですもんね。

もう少し行きたかったところはありますが、プラスのうちに勝ち逃げします。

---スポンサーリンク---

詳細と各種データ

詳細

BBRBゲーム数備 考
53ビタ8/10救済2 DTハズレDJZ 40G
320ビタ7/10救済2 DTハズレ DJZ 56G
REG19ART中 アフロDT20G
黒H23アフロDT20G DJZ +49G
黒H88アフロDT20G DJZ+52G
異色294シンディ→アフロDT 80G
REG150
182ビタ8/12救済0 リーゼントDT40G DJZ 48G
REG173
200ビタ14/16救済0 DTハズレ DJZ 64G
266ビタ10/12救済0 DTハズレ DJZ 49G
81ビタ8/9救済0 リーゼント→アフロDT 60G DJZ 47G
148ビタ3/5救済0 リーゼントDT40G DJZ 19G
REG41ART中 アフロDT20G
REG175
20ビタ8/10救済1 DTハズレ DJZ 38G
164ビタ9/12救済1 アフロDT 20G DJZ 57G
REG165
REG189
135ビタ3/5救済0 DTハズレ DJZ 15G
258ヤメ

各数値

総G数3147G
BB13(1/242.0)
ビタ押しチャレンジ73/92(救済抜き72.8%)
REG7(1/449.5)
チェリー107(1/29.4)
スイカ76(1/41.4)
ART数値
ARTG842
通常リプ370
ART中ハズレ70(1/12)
共通9枚48(1/17.5)
比率判別3.13(設定1以下)

収支と総収支

投資470
回収1129
差枚+659
累計差枚+1129
累計割数105.7%

ここまではちょっとBIGをよく引けているので、上にブレている感がありますね。
今のビタ押し精度ではもっと低くでて当然でしょう。まあサンプルの少ないのでこんな事言っても仕方ないですがw

甘い!
と言いたい所ですが、個人的には甘くない・・・と記事を書いている今は思っていますw
徐々にその辺は明らかになっていきます。

それでは今回はこのへんで。
最後までお付き合いありがとうございました!

---スポンサーリンク---
お帰りはコチラでございます
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑
1クリックよろしくお願いします
パチンコ屋役職の教える
実戦役立ち記事はコチラ
自慢(?)の
実話ネタ記事はコチラ
パチンコ屋の
裏話関連記事はコチラ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。