裏話

クリスマスのパチンコ屋の営業の実態とクリスマスを呪う人々

どうも、DCです。

今回はタイトル通りの内容です。まあクリスマスに関しては既に過ぎたイベントではあります。
ツイッターの方ではフォローして下さっている店舗さんも多いので、リアルタイムで言及するのは一応避けました。

パチンコ屋のクリスマス営業

パチンコ屋のクリスマス営業はまあご存知の方も多いとは思いますが、とにかく厳しい。
なぜ厳しいかと言うと、クリスマスという時期は予定を入れる人が多いのは言わずもがな。予定が無くともわざわざこの日にパチやスロを打たない人・世間や他人の目を気にして打たない人が圧倒的に多い。大半の人は予定がある・予定が無くとも夕方〜夜に帰るという人です。

よって夜の稼働が比較的かなり少なくなる店の方が多い。

基本的に還元というのは売り上げがあってこその還元であって、売り上げが望めない時に設定は使わないし使えない。
ましてや夜の稼働は最も稼働が高くなる店舗が多く、1日の中で最も利益を上げやすい時間帯。
その時間帯に人が居ないというのは営業上大きなマイナスです。
そうなると売りが普段よりも少なくなるにも関わらず設定配分は普段よりも甘くなるなんて事はあり得ません。

クリスマス営業に設定を使わない

というのは言わば業界的にはセオリーです。

し か し、

今は設定を使って集客を図る(機械スペックが辛いためそうだというのはありますが)・ユーザーとの信頼関係を構築する重要性が高まっている時代なので、従来の業界のセオリーは変わってきています。地域差はありますが、データを見る限りではいつもよりは弱いながらも使っている店は見受けられます。
ただやはり時期が時期だけに全体としては弱いのは否めないので、セオリーとしては覚えておいて損は無いと思います。

---スポンサーリンク---

クリスマスの妬みの声

良いとこ取りの日本人

この時期に散見されるのは、リアルの充実している人々を呪う声が飛び交うのもクリスマスのある意味では風物詩と言えるでしょうw
ここは自分で自身を偏屈な野郎だと思う部分ですが、正直私は基本的にクリスマスというイベント自体が昔から好きではない。それは一緒に過ごす相手が居ようと居まいと変わりません。

こんなイベント事なんてものは基本的にビジネスを仕掛ける側が儲ける為に仕掛けているイベント事であって、いわば操作されていると言っても過言ではない。
なんでこんな操作されたようなイベント事に振り回されなければならないのか納得がいかないんですよねw
大人になれば長い物には巻かれて丸くなっていくものなのでしょうが、この部分だけは私は今でも腑に落ちない捻くれ者ですw

家族と過ごす事に関しては良いんです。子供が居る家庭では家族の大切な思い出になるでしょう。クリスマスとはそういうものだという教育(洗脳とも言う)にも繋がります。
母とは死別してしまった身としては家族と過ごす時間というのは、歳を重ねれば無くなります。そんなかけがえの無い時間は大切にして欲しい。

周りの目なんて気にする事ない

私は日本人は周りの人間の目を気にし過ぎだと思う。
事実、明らかに一人で過ごす人間を見て寂しい人だな・・・なんて思って見ている人も居るでしょう。

しかしハッキリ言わせてもらう。
私はそんな風に思っている人間の方が心が貧しいし器量が小さいと思っている。

人間誰しも自分の持つ小さな物差しでしか物事を推し量る事が出来ない。その個人の持っている物差しで他人を測って決めつける・見下して悦に入る行為は人としての程度が知れる。一人で過ごす人が寂しいと思っているとは限らないし、おおよその人が過ごしたいと思うクリスマスの過ごし方と同じように過ごしたいと考えているとは限りません。

同時にクリスマスの時期に人を呪う言葉を発する人にも一言言いたい。

人の幸せを呪うことしか出来ないのでは心が貧しくなる一方だ。

その気持ちを昇華してバネにするのであれば良い。例えば、負けていられない!だとか、俺だって・私だって!と自分に返して消化出来るならまだ良いでしょう。
妬ましいと思う気持ちも全く分からないでもないが、人の喜びや幸せを見て心温まるくらいの心の余裕はあった方が良い。

そもそも社会の仕組み自体がそう出来ている。
誰かが誰かの為になる価値を提供し合って成り立っているのが社会です。それを自身の喜びや生き甲斐などの糧とするのが理想だと私は考えています。
自分の行動が誰かの為になるならばそれで良いんです。
故に私は今まで一度もこういったイベント事の時に人を呪う言葉を吐いた事はありません。幸せそうな楽しそうな顔を見て心温める方が自身の為にもなると考えているし、そう信じているからです。人の喜びを自分の喜びに変換出来ないようでは仕事やビジネスも上手くいかないと思いますしね。

まあ鬱憤を晴らすという意味で吐いている可能性もあるので全部を全部否定するつもりはありませんが、こう考えた方が建設的じゃない?器量が小さくない?
という話です。

そんなわけで今回の記事は以上ですが、締めくくる前に最後に1つ皆さんに見てもらいたいものがあります。

トゥルルッ!トゥルルッ!

ガッチャン!
╲   リア充爆発シロォ!  ╱
╲ドオオォォォーーーン!╱

最後までお付き合いありがとうございました!

---スポンサーリンク---
お帰りはコチラでございます
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑
1クリックよろしくお願いします
パチンコ屋役職の教える
実戦役立ち記事はコチラ
自慢(?)の
実話ネタ記事はコチラ
パチンコ屋の
裏話関連記事はコチラ

POSTED COMMENT

  1. あっきー より:

    これは笑ったww

    クリスマスの夜に一人でクラブを覗いてみたら、目の前で男にゲロ吐かれた話聞きます?

    • DC より:

      あっきーさん、コメントありがとうございます!

      ありがとうございますw
      それ面白そうですね!何もそんな日にそんな事起こらんでも!!w

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。