裏話

パチンコ屋の女性スタッフを口説くコツ!?お近づきになるそのポイントを女性に聞いてみた

おはようございます、DCです。

今回のテーマはタイトル通りパチンコ屋の女性スタッフとお近づきになる為の心得・コツを紹介します。
実際、何人かの女性にアンケートを取りました。ある程度、本音で語ってくれる人に聞かないと意味が無いですからねw
私の見てきた経験上の話になりますので、あくまで1つの価値観として参考にする程度が適切だと思います。

パチンコ屋の女性が軽く見られてしまう傾向は少なからずあるとは思う。
まあ偏見というわけでもないが、そういうスタッフを私も見てきたからです。

ブログ村ランキング
参加中です!

ぜひ、1クリックよろしくお願いします!

—–スポンサードリンク—–

男性が気をつけたいポイント

女性のタイプは以下の3つに大別する。

ギャル系

ヤンキー系

普通系

パチンコ屋スタッフの女性は大体、このどれかに当てはまる。

まず最初に女性目線での本音を実際にほむ子に書いてもらったので原文そのままに紹介します。

ほむ子とは?

同性と同じレベル・それ以上にで何でも聞けるし話せてしまうスタッフ。
付き合いの長い友人。Eカップ。

パチンコ屋の女性スタッフの本音 経験豊富な女性スタッフが受けるセクハラまがいの事例

パチンコ屋の女性スタッフの苦労 変態紳士からのセクハラ実例

先に言っておくと、上記のタイプではほむ子はヤンキー系になると思われる。ほむ子は少々口が悪い。
逆にそれ故にざっくばらんで話しを聞きやすいわけですがw

ほむ子のダメ出し講座

チャラくても、不細工でも構わないが・・・身だしなみには、女はうるさい!
まぢ、汚らしい奴ははなっから論外である。

ズボン・スエットを引きずって歩いて来る奴
(まさか!?その引きずったズボンで、家上がるの?まぢ、無理なんすけどぉ・・・玄関先で、脱いで下さい)

服の季節感0の奴。
秋・冬なのに…サンダルに短パンなのに、上モコモコに着込んでるやーつ!
(センスの欠片もねぇなッッ!さみいなら、下もちゃんとしろよ)

口臭が、する奴。
(貴様、まさか起きたままの状態で、来たのか!!口くせーよ。まぢ、話しかけないで!口閉じて!息しないで!)

朝まで、酒飲んでてそのまま来る奴。
(絡みが、めんどくせぇ!ただ、それだけだ)

朝の挨拶の時点で、目線が胸の奴。
(あぁ?貴様は、おっ○いに挨拶してたのか?)

やたらめったら、飲みに誘う奴。
(うぜぇ、ただただうぜぇ)

従業員やお客様に、横柄な態度の奴。
(貴様は、なんだ?何様なんだよ!なんだ?神なのか?あぁ?はっ倒すぞ)

挙動不審な奴。
(おぉ?どうした?!!落ち着けしッッ!)

紳士すぎる奴。
(逆に、怖い。何を考えてるのか・・・怖い。理由は、前のお話をお読み下さい!)

いきなり…1発やらせて!
(おォッ!本当、いきなりだな!勢いは、買う!だが、しかし・・・貴様、表に出ろッッ)

ほむ子は、よく心の中でツッコミ入れてます。ごめんね!言い過ぎちゃった♡(๑>؂•̀๑)テヘペロ

とにかく、仲良くなりたければ…朝の差し支えない、挨拶からはじめよう!
爽やかに!これを無視する、女は(従業員)居ないだろう!!
そこから、攻めて行くのじゃ!!
女の子は、皆すげー見てるから!気を付けろ!

—–スポンサードリンク—-
---スポンサーリンク---

パチンコ屋の女性スタッフの傾向?

傾向

今回詳しく話を聞いたほむ子も言っていたが、パチンコ屋の仕事って時給が他のアルバイトに比べて高いのが魅力。

そういう意味では現金な傾向はあると考えられる。ナンパとなると男がお金出すのが当たり前。

奢ってくれるなら行っちゃおうか?みたいなノリにはなりやすいと思う。

もちろん、こんな事はパチンコ屋に限った話しではありませんが、傾向的に言えば私も経験上わかる話だ。

かと言っても、元よりナンパに乗る乗らないというのは人によりけりな話で、ナンパが無理な人は無理です。
ナンパの何が問題か?

やはりどんな人なのかもわからない人についていく事に抵抗があるという事だろう。

この部分をクリアするには、警戒心を解くことが重要になってくる。

警戒レベルを下げる

先ほどのほむ子のダメ出しにもあったが、お客としての立場を最大限利用しない手は無い。

街を歩いている女性に話しかけるのに比べれば、大分ハードルが低くなります。

その警戒を適度に解き、客としての立場をうまく使うのが効果的と言える。
スタッフと話すようになるためには、まず挨拶をすると良い。

おはよう。

お疲れ様。

今日もおっ●い大きいね!

など。

どういう事かと言うと、自分がお客である以上は挨拶されたらスタッフは無視出来ないのだ。
ここはお客としてのアドバンテージ と言える。

挨拶をするようになれば話かけ易くなる。
そして人懐っこいスタッフであれば向こうから話しかけてくることもある。

こちらの気の持ち方としては交友関係を広げるくらいのノリが良い。
こういったものは失敗して当たり前なので、いちいち落ち込んでいたらキリが無い。

あとアンケートを取っていて眉唾ものだったのは、女性目線からの意見だとギャル系よりもヤンキー系よりも、見た目普通の女性の方が遊んでいる子が多い という意見が多かった。

ギャル系やヤンキー系の方が見た目から言って軽そうに見え、見た目普通の方がとっつき難い印象を持つ人は多いと思う。
ここは意外な話だった。

—–スポンサードリンク—-
---スポンサーリンク---

まとめと注意点

男性は身だしなみを整える。

まずは挨拶から始めて警戒レベルを下げる。

挨拶をして顔を憶えられれば話すのはそう難しくは無い。

ノリは軽いくらいの方が良い。(丁寧すぎると打ち解けられない)

話す事なんかは何でも良いが、女性に「~~負けた。」のような事は返しづらいので言わない方が良い。
警戒レベルを下げるのにネガティヴな話しはタブーです。やはり明るいのが一番。

経験上、女性とよく話すお客様の共通点は適度な軽いノリと明るさを持っていました。

身だしなみに関しても、オシャレというのは身だしなみのさらに先の話であって、オシャレである必要までは無い。
もちろんセンスが良いに越した事は無いが、別に安い服でもなんでも身だしなみに気を使う事が大切です。

あっ、あとここまで書いておいてなんですが・・・・・
普通、スタッフが外でお客様と接するのは禁止事項なので、ナンパ行為のようなものは目を付けられるので程々にw
スタッフの迷惑にならないよう気をつけて欲しい。

---スポンサーリンク---
お帰りはコチラでございます
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑
1クリックよろしくお願いします
パチンコ屋役職の教える
実戦役立ち記事はコチラ
自慢(?)の
実話ネタ記事はコチラ
パチンコ屋の
裏話関連記事はコチラ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。