スタッフの業務

パチンコ屋の女性スタッフの苦労 変態紳士からのセクハラ実例

おはようございます、DCです。

前回の内容に引き続き、被セクハラ経験豊富な友人であり、元部下のほむ子ちゃんの具体的な実例を紹介します。

ほむ子登場回はコチラ。

パチンコ屋の女性スタッフの本音 経験豊富な女性スタッフが受けるセクハラまがいの事例

パチンコ屋のスタッフ 明るいお調子者のスタッフがクビになった話 後編

実際は後で笑い話となって済んではいますが、中でも一際不気味なものです。

登場人物

おなじみほむ子です。Eカップのボインちゃん(死語)です!

ほむ子と仲の良いギャルのサヤ子です。
ギャルだけど、女性らしいポワポワした雰囲気よ!

中身はオッサンなとこあるけどなw

常連の年配客。元社長だ!社長と呼べ!


リアルに似ているw

常連の年配客。紳士と呼んでくれたまえ。
ホッホッホッ。

事は私が公休の時に起こったらしく、私は知らなかった話ですw
それでは、どうぞ!!

ブログ村ランキング
参加中です!

ぜひ、1クリックよろしくお願いします!

紳士はその名の通り紳士であった

ほむ子とサヤ子は非常に仲良しだった。

基本的に年配客というのはスタッフと話をしに来店する人が多い。
今回の登場人物の社長も、そして紳士も例外ではない。
社長は昔ながらの頑固親父らしく、よくスタッフに昔の話などを自慢げに話していた。

女性スタッフのお気に入りのスタッフは名前で呼び、スタッフもそれに応え業務に支障が無い限りは話を聞く。

そんな中、社長とサヤ子が話していた。

おい!サヤ子!お前、あいつわかるか?

今件の紳士を指して聞く。

わかりますよ~。いつもニコニコして紳士的な方ですよね!

おう!あいつがよう!
ほむ子の事を生娘だと思い込んでるみてえだぞ!

生娘?なんですかそれ?w

処女って事だよ!俺に聞いてきやがったんだよ。

この紳士は本当に紳士らしい人だったそうだ。

そうだ。というのは人事だが・・・
ハッキリ言って、私はこの人を憶えていない。

間違いなく見ればわかるとは思うんですが、全然思い当たる人が浮かばないんですよねw
そういった意味では、きっと女性に対してのみ物腰が特別良かったと言えるのかもしれないw

呼び出しを受けお客様の下に行けば必ず、「ありがとう。」
朝会えば、「おはよう。」

そんな言葉をマメにかける人だったらしい。

身なりや服装にも非常に気を使っており、小奇麗で振る舞いはその名の通り温厚な紳士だった。

そんな人がそんな事を・・・?
ほむ子と仲の良かったサヤ子はすぐにそれをほむ子に話す。
しかしほむ子は大して気にも留めなかったのだ。

---スポンサーリンク---

ある日、変態紳士は動き出す

そんなある日の事。ほむ子はホールで紳士に呼ばれたのだ。

ちょっと聞きたい事があってねぇ。
・・・・・君は処女なのかな?

え?
(突然の質問に戸惑う)

僕はお金が有り余っているから・・・
若い女の子におこずかいを渡して喜んでもらいたいんだ!

何を言っているんだろうこの人は?w

どうも的を得ない話しではあるが、この時点で頭の中で大体の予測はついたほむ子。

そして・・・・・

君ならいくら欲しい?
何も難しい事は無いよ・・・
君はただ裸で立っているだけで良いよ
(*´Д`)ハァハァ

え・・・(;゚Д゚)エエー
い・・・いえ、け、結構ですw
Σ(||゚Д゚)ヒィィィィ

僕は綺麗な女の子を喜ばしてあげたいんだ!
(*´д`*)エクスタシィー!
ウッヒョオォォォエァァァアァァ!!!
ヽ(゚∀。)ノ

いえ!結構です!!
( ー`дー´)キリッ

ちなみに紳士の口調は極めて紳士的に丁寧で温厚である。

---スポンサーリンク---

結末とおまけ

変態紳士の結末

それから時は経ち・・・・・
いつの間にやらその変態紳士の姿は見なくなっていた。

そんなある日、
ほむ子は常連客の社長に呼ばれた。

おう!ほむ子。お前、あいつわかるだろ?お前を気に入ってた奴。

あー、あの紳士的なおじ様ですね。
最近見ませんけど・・・

あいつな・・・バイアグラ飲んでて倒れたらしいぞ!

えっ?w
本当ですか?

変態紳士は一時期社会問題になった医薬品「バイアグラ」を服用して、金に物を言わせて遊んでいたのだったw

この変態紳士がどう考えていたかはわからない。もう老い先もそう長くなくお金も有り余っている。
だったら、一花咲かせて逝こう!なのか、バイアグラの効果に舞い上がってしまっていたのか?定かではない。

ただ、私は思った・・・・・

気持ち悪いし怖いやろww

そもそもダメでしょw老い先短いからとかそういった問題では無いw
丁寧で紳士的な口調も不気味だと思う。
そういうお店に行きなさい。である。

本当のところどうかはわからないが悔いなく生涯を全うしたのならそれはそれなのかな・・・・・。
ほむ子もこうして笑い話に出来るのだからまだ良かった。

おまけ

余談ですが、今回のもう一人の年配客の社長。
スタッフの中でも、サヤ子とほむ子がお気に入りで仲良くしていた。

悪ふざけだったのか何だったのか定かではないが・・・・・
ある日、サヤ子の背後から声を掛けようと財布でサヤ子のお尻をツッついた。

その瞬間!!

サヤ子

「ドコ触ってんだ!
このクソジジイ!( ゚Д゚)ゴルァ!!」

尻を触られたと思ったサヤ子はブチ切れてしまったwww

いつも横柄な社長もこの時ばかりは固まってしまっていたそうなw

---スポンサーリンク---
お帰りはコチラでございます
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑
1クリックよろしくお願いします
パチンコ屋役職の教える
実戦役立ち記事はコチラ
自慢(?)の
実話ネタ記事はコチラ
パチンコ屋の
裏話関連記事はコチラ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。