裏話

パチ屋の選び方のコツ 3大回収期のお盆で注意すべき事

投稿日:

おはようございます、

こんなに好きなのに・・・
ここまで好きなのに・・・
悲しい男よ、誰よりも愛深き故に・・・

3KのDCです。
(ただのストーカーの模様w)

前回の冒頭では変態を推してみましたが、思いの外いじって下さるフォロワーさんが居て下さり嬉しい限りです!
(興奮してあの日は夜も眠れなかった模様)

大嘘w
疲れ切ってしまい即寝。ギリギリまで寝ていたw

当日、ツイッターを見ていたのは抽選待ちの朝。
データ取りの成果を検証しに頑張って朝から行ってきました。

時期が時期だけに不安だったわけですが、見事に的中w
ガチ設定狙いの難しさというか、駆け引きの妙というか、そんな結果でした。

仕事の場合は、代打ちを信頼している、成果をシェアしたいと思える友人にお願いすることになる。

すぐに記事にすると、機種や結果で店や個人を特定される可能性があり・・・・・
つまりそれは友人をも巻き込んでしまう可能性が考えられる。

なので忘れた頃に記事にするつもりです。

私は持病と言って良いのかわかりませんが、3000年前、壮絶な戦いの末、右肩に

魔王 「カタコ・リー」

を封印したのです。
ちょっと無理したおかげで半覚醒状態になってしまい右肩が酷く痛くなってしまいました。

クウッ!おのれ!魔王!
このままでは封印が解け世界が滅びてしまう!


持病は残念な中二病だった模様

そんなわけで盆時期に不安を抱きながらでしたが、この3大回収期の1つであるお盆。
今回は、ホールの人間目線でこの時期の注意点を触れていこうと思います。

ブログ村ランキング
参加中です!

ぜひ、1クリックよろしくお願いします!

—–スポンサードリンク—–

3大回収期の基本概念

基本概念と書くとえらく大げさに見えますねw

つまりはどうしてこれが3大回収期足るか?ということですね。
3大回収期と言えば、言わずもがなGW・お盆・暮れ正月。

一般的に言えば大型連休である。

多くの人が休みで余暇を持て余す時期

GW以外は賞与(ボーナス)の後である。

なにかと入用ではあるが、
財布の紐が緩みやすい

今更わざわざ言うまでもない事かもしれませんが、簡単に言えばこういう事です。

夏のボーナス商戦
冬のボーナス商戦

こう言われるくらいに世間では消費行動が取られやすい時期です。
パチ屋もその例外ではなく当然、

この時期に利益を取らなくていつ取るの?

とまあこういう事になるのは当然ですねw

ここ数年は規制に次ぐ規制で機械自体が出ていませんが、
この盆・年末年始の前にメーカーもビッグコンテンツの機械の販売に乗り出すのはもはや常識でした。

—–スポンサードリンク—-

注意が必要な事

一応、説明として入れましたが基本概念なんてものは今や一般ユーザーでもわかっている事。

注意はその時期の見極め。

という事で、カレンダーで説明していきます。

上記は今年の一般的なお盆休みの期間。

続いて、


こちらは来年の一般的なお盆休みの期間。

マジ休み過ぎだろw

専業などに代表される立ち回りのうまいユーザーはわかっていますが、最近ではこの期間でもわざわざ外注イベントを入れて還元日を作るホールが増えています。

自店の旧イベント日はそこそこは・・・というホールもあるでしょう。
その場合、内容は抑えめである事は考えられます。

まあホールによって格差や温度差はあるものなので決して一概に言える事ではありませんが。

そんな事はわかっているというユーザーも多いでしょうから、もっと言います。

還元日を作ったら、その分どこで利益を取りますか?

決して損益分岐点が下がるわけではありません。
今までのように例年通り利益を確保しなければならないとなったら・・・・・

—–スポンサードリンク—-

お盆期間後も油断大敵

経験上、お盆はもちろん客数は多くなります。
しかしこのお盆の次週も客足が意外に良い事が多いのです。

理由は簡単でこのお盆の時期に休めない人が休暇である。
最初から、順繰りや次週も含めての期間でまとめて取得というシステムを採用している場合もある。

また、あくまでお盆には利益を取るというのは前提であり、誤爆などで思うように目標粗利を達成出来ていない場合も考えられます。

必ずしも当てはまるわけではありませんが、少なからず言える事でもあるので頭の片隅に入れておく事をオススメします。

そんなわけで、

まとめ
お盆でも期待出来る日は確かに存在する

お盆が明けた次週も冷静に見るべき

6連休とか羨まし過ぎますw
私ですか?盆暮れ正月。夏休みも冬休みも1日たりともありません。。
多分、今の時代業界内でも私ほど休みの無い人も珍しいくらいでしょうねw

休みをクレメンス!!

-----スポンサードリンク-----
お帰りはコチラでございます
↑↑↑↑↑↑
や、やる気を下さい!1クリックお願いします!!
パチンコ屋の裏話関係記事は
キャラ画像
↑↑↑コチラです↑↑↑

-裏話

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

パチンコ店の会員カードにデメリット!?会員カードでの遊技について

女性スタッフからの声かけ 『失礼しますお客様。アメいかがですか~?』 『失礼しますお客様。ヤクルトいかがですか~?』 ホールでよくこんな感じで女性スタッフやコンパニオンから声をかけられることと思います …

3店方式とパチ屋の裏側

にほんブログ村 1クリックお願いします 3店方式と言えば、去年、国会などでも取り沙汰されたりして話題になったりしましたね。 今更なので、仕組みをわかっているユーザーの方が多いとは思いますが、 仕組みと …

no image

パチンコ店のスロット設定 イベント日以外の狙い目とは?

スロットユーザーであれば打ちたいと思うのは設定の投入されている台ですね。 やはりスロットにおける究極の楽しみは高設定に座り、出すべくして出し勝利を収める。 今回はその中の、何時使われやすいのかという部 …

パチンコ店の低貸コーナーの裏話 低貸しコーナー設置の意味

今や当たり前となっている低貸コーナーの設置。 私は5スロはほとんど打ちませんが、1パチは好きです。1パチの方が気軽に楽しめるので。 元々、スロットの方が好きなので、4パチはたまにやる程度。 ということ …

パチンコ店スロットの設定 島図から読み取る投入場所

私はガチ勢ではないので、イベントで設定狙いに行くに当たってもデータチェックはほとんどしていません。 しかし、例えばイベント狙いで必ずと言って良いほどチェックしている事があります。 それは何かと言うと・ …

Twitterやってます

自己紹介

管理人のDCです。
元DJのパチンコ店役職者でスロット好き。
業界ネタや内部事情、体験した出来事など更新しています。
また自身の音楽知識を生かし、DJ目線での音楽紹介も行っています。
楽しく読んでもらえたら嬉しいです。
詳しくはコチラ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。