体験談

パチ屋の駐輪場のトラブル 驚きの声が出てしまった意外な結末

おはようございます、DCです。

本当はリニューアル1発目は、リニューアルに関して書きたかったのですが、諸々の都合により後日にする事にしました。

そんなわけで、今回の話はこちらです。

パチ屋の駐輪場

パチンコ屋の駐輪場・駐車場と言えば、必ずこんなような注意書が貼られています。

当駐輪場(駐車場)におきましての故障・破損などトラブルに関しましては当店では一切の責任を負いかねます。
ご了承の上ご利用下さい。

どういう事かと言うと、

駐輪スペースとしてここを貸し出しますが、お店では責任は取れません。

何かあった場合は自己責任、そうなると思って利用して下さいね。

ショッピングモールなんかでも同じですが、どこでも車上荒らしは発生するし、イタズラなどでも破損や破壊行為は発生します。
パチ屋に限ったことではありませんが、何かあった時の為に防犯カメラを設置しています。

今回は、駐輪場で起こった出来事を紹介します。

ブログランキング・にほんブログ村へ

確かに注意書き見るね!という方は、
1クリックよろしくお願いします!(`・ω・´)ゞビシッ!!

---スポンサーリンク---

ある夜の出来事

浮かない顔の常連様

いつもの通りホールを巡回していると、夜に1パチを打ちに来る中年男性が来店した。
年齢は40半ばくらいかな?名前が無いと不便なので、左衛門さんとしましょう。

この方は愛想は良いんだけど、何故かこの方と話をするのは私だけ。
そういえば、何故なのだろうか・・・・・。

挨拶すると、何か言いたげな顔をしていたのです。
すると、

左衛門

この間の木曜か金曜日に自転車を停めていたんだけど、帰る時に駐輪場に行ったら倒されてたんです。
メチャクチャに壊れちゃってて乗れなくなったから修理したんですけど、思ったよりお金かかっちゃいましたよ。

この場合、お客様から確認して欲しいと希望があれば頼協力は惜しみません。実際防犯カメラで録画しているわけですからね。

この場合は微妙な言い回しでしたがw

しかしここは、その意思を汲み取って、

そうでしたか。確認致します。
スタッフの頭数の都合上、すぐには確認出来ないのですが、後ほど確認でもよろしいでしょうか?
申し訳ございません。

例えば、現金や玉の入ったカードが盗まれたなどに緊急性の高い事であればすぐにでも確認しなければなりません。
しかしこの件に関しては緊急性は低い。録画はされているので、それを確認するかしないかだけの話です。
ホールの状況を考えれば、ホールの頭数を割いてすぐに確認するのはスタッフやお客様に負担をかける事になる。
お客様も快諾してくれた。

ちなみにこの場合、

  1. 警察に被害届を提出
  2. 破損の原因となった人に状況確認をしてもらい、領収書など元に示談
  3. 成立せず、かつ納得がいかなければ簡易裁判などの法的手続き

こんな流れになるでしょう。

---スポンサーリンク---

事の顛末

状況

流れとしてはこう。

最初は一番左に自転車が停まっていた。

次に一番右におばちゃんが自転車を停めた。

そして最後に左衛門さんの紫の自転車がおばちゃんの自転車の隣に停められた。

私が映像を確認している段階で怪しいなとは思っていましたが、ポイントは一番右の黄色のおばちゃんの自転車。

さあ、果たして何があったのか?

決定的瞬間

倒れた部分を確認出来た時点で、巻き戻し。
1/2倍速で映像を回していると・・・・・

なんと!!

シャルル

シャルル・ジ・ブリタニアが命じルゥゥゥゥ!
倒れルォォオオォウ!!

ユ~ラ~~~・・・・・
ガシャ!!

倒れるおばちゃんの自転車!そして隣の左衛門号にぶつかる!!!
そして、そのまま左衛門号は左にあるスペースに向かって・・・・・

ドウォォーーイィーン!!!

シィィンフォ
ギィィィアァァァーーー!!!

キュキュキュイン!
キュキュキュイン!

キュキュキュキュキュキュ
キュキュキュキュキュ!

ドゥン!!
トゥ~↑ルゥ~↑レェ~↑レェ~↑
ルゥ~→レェ~↑ルゥ~→レレレレレレ!!!

ドゥル!ドゥル!
ドゥル!ドゥル!

おめでとう!!

いや、
めでたくねえよ!!!

といった具合である。
まあつまり一言で言うと、

おばちゃんの自転車が自然に倒れてしまったのだ!

いや、最初からそう言えよww

倒れた時に何やら部品みたいなものがスッ飛んでいくのが見て取れたので、結構ハデに壊れたものだと思われる。

その後は無残なもので、

おばちゃんは自分の自転車を起こし、乗って帰る。

左の自転車の人も乗って帰る。

無残にも残される左衛門号。

たまたま通りかかった人が起こしてくれたもののもはや乗れないレベルに壊れてしまっていたようであった。
この間30分も無いくらい。

まとめ

顛末を知った左衛門さん

私が確認を終えた時にはまだ遊技中だったので、事の顛末を説明。
予め駐輪場でのことについては説明していたが、もう一度責任は取れない事を伝えて謝る。

すると残念そうに、

そうでしたか!じゃあ大丈夫です!ありがとうございました!

そう快くお礼を言ってくれました。

例えばここで納得いかない!カメラを見せろ!と言われても見せる店は少ないのではないかと思います。
基本的には警官立会いの元、警官が確認する事になる場合が多い。

何故かと言うと、カメラの写り方や位置など特定出来てしまうので、直接確認してもらう事は好ましい事では無い。防犯上の理由です。

個人的には、

犯人探しってのも気分の良いものでは無いなぁ・・・・・

と思っていましたが、あまりにも意外な結果に思わず

ええ~~!!
こんな事あるの?

と苦笑いしてしまいましたw

10年以上勤務していますが、こんな事例は初めてだったのでさすがに驚いた。

実はこの場所だけ若干のスロープになっていて、さらにその日は風がものすごく強い日でした。
まあスロープになっている仕組みも良くないですが、注意書の通り了承の上なので・・・

こればかりは運が悪いとしか言いようがありません。

まとめ

同じような事があった場合は・・・・・

相談すれば確認くらいは快く対応してくれるはずなので、
何かあれば言った方が良い!
(対応しない店は店としてナイ!!)

もし壊れたなどで修理・購入など
した場合は領収書を保管

まあ良いや!というのも別に良いのですが、面倒でなければ確認や対応を頼むのが良いですね。

---スポンサーリンク---
お帰りはコチラでございます
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑
1クリックよろしくお願いします
パチンコ屋役職の教える
実戦役立ち記事はコチラ
自慢(?)の
実話ネタ記事はコチラ
パチンコ屋の
裏話関連記事はコチラ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。