体験談

店内で喧嘩が発生!なんともお粗末な原因

おはようございます、DCです。

経験のある人はあるかもしれませんが、パチ屋でのトラブルの中でお客様同士で喧嘩が発生する事があります。
お客同士だと、台取りに関しての争いが一番多いものですが、原因は様々です。

今回はそんな店内で発生した喧嘩の一例と対処を紹介します。

しかし!実際起こったことは大した事ではない。そして、ただ紹介するのでは面白くないので、今回は・・・・・

世紀末救世主伝説風にお届けしますw

それでは早速いきます。どうぞ!

北斗のナレーション、千葉繁さん風にお読み下さい。

紫文字 実際のやり取り

イベント日の早番での出来事


199x年


世界は核の炎に包まれたぁ!!!


海は枯れ!地~は裂け!
あらゆる生命体が絶滅したかに見えたぁ!!


だ~がぁ!!


人類は絶滅していなかった!!

「ホゥーーーーー!シャオ!!!」

「ケン、ここは任せたぞ!」

(インカム「ではDCさん食事休憩どうぞ~、お疲れ様です。」)

「・・・・・北斗神拳は無敵だ!!!」

(インカム「了解しました~。では休憩頂きますので、フォローお願いします。」)

ケンシロウはこの日は早番勤務であった。
北斗神拳を使える人間(社員)が一人だったため、この日は朝から様々な対応に追われていたのだったぁ!

しかし!ようやく訪れた安息の時間を過ごしていたケンシロウの元に、またも良からぬ知らせが舞い込んだ~~!

デーデン!

リン 「ケン!あっちに黒王号の足跡が・・・」

(女性スタッフ 『DCさん、大変です!喧嘩が発生しています!』)

「ムウ!」

(インカム 『了解しました~。今行きますね!』)


黒王号の足跡を辿っていくケンシロウ!
その先で見たものとは一体!?

拳王 「この拳王の行く手を阻むものは許さぬ!!!」

(ガテン系の中年男性 『オイ!このガキが!!何ナメた目つきで見てやがるんだゴラァ!!』)

リハク 「あなたたちの力を読めなかったばかりに余計な事を・・・」

(先輩と思われる人 『いえ、すいません、すいません!僕から言って聞かせますので!ほら!お前も謝れ!』)

フドウ 「この歩を進ませるのは、子供達の心・・・・・」

(怒らせてしまったお兄ちゃん 『・・・・・・・・・・』)

どうやら、まだ大事には至っていないようであった。
話を聞いてみると、フドウが拳王に対し、しきりにガンを飛ばしていたらしくそれが拳王の逆鱗に触れたのだったぁ~!
確かに、冷めた表情と冷めた目つきで見るフドウの目は腹立たしいものを感じないでもない。

しかし、ケンシロウは思ったのだった!

「・・・・・北斗神拳は無敵だ!!!」

(心の声『いや、それにしてもいい歳なんだしさ。若気の至りなんだしスルーしておけば・・・w』)

何にしても、このままでは周りの人の迷惑になる。
間に入って拳王に言った

「・・・・・北斗神拳は無敵だ!!!」

(『他のお客様のご迷惑になりますので、店外へお願いします。』)

拳王 「フン!ケンシロウ、貴様ごとき黒王号の上で十分だ!」


      ↑
      黒王号

(『ああ!?なんだオメエは!?邪魔するんならオメエもヤッちまうぞ!?』)

ケンシロウに肩組みをしながら、グイグイと店外に引っ張り出して行く拳王!

「もう一度言う!」


俺は天才だぁ~~~!

「北斗神拳は無敵だ!!」

(『はあ・・・別に私はヤッちまっても構いませんが、他の方の迷惑になりますので店内で喧嘩はヤメて頂けますか?』)

拳王 「フン、いいだろう。では口に牛乳を含み、先に吐くか飲んだ方が負けだ!」

「受けて立とう!・・・・・北斗神拳は無敵だ!!」

口に牛乳を含む二人

「ほふほあうえうえんーーー!!!」

「えぇんぅおうおんえぅーーー!!!」

「どぅぉおぁーーー!」

牛乳フイタwww

拳王 「うぬの力はその程度か!!」

(『ったくよ!気分悪りいぜ!』)

特に何事もなく、中年男性は去っていくのであった・・・・・

---スポンサーリンク---

本人同士で解決

この件に関しては暴力沙汰になるような事はなかったので、警察を呼ぶような大事にはならなかった。

どんな時もそうですが、とにかく店内のお客様の安全と安心を保全する事が最優先です。
店内で怒号を飛ばされているような状況は、気分を悪くする人や女性などは怖がって退店する・リピートしないという事態になりかねない。
よって、喧嘩などのトラブルはまずは外に出てもらう。(周りの人の視線もあるので出来る限り目立たない所が良い)

店側に粗相があった場合はまた話は別ですが、怒っていてもこちらが冷静に対処して外に出るよう促すと・外に出て移動している時に落ち着きを取り戻してくる場合が多いです。
大体はこれで解決します。

店側が一方的に人的・物的被害を受けたなら警察を呼ぶ事はあるし、揉めた者同士のやり取りの中で当人が呼ぶというならそれはそれ。
揉めた原因の調査で防犯カメラを確認する必要があるなら確認しますし、店に落ち度がある場合は介入するのは責任ですね。
しかし、単純にお客様同士の揉め事であれば、揉めた者同士が話し合いで解決してもらうのが一番です。

店側は店内は当然として、店外周辺での暴行事件などが起こっても評判に関わってくる事なので、穏便に済ませてもらいたいのが本音です。
なので、私の場合はというか、一般的には暴力沙汰にならないように介入する場合が多いでしょうね。

しかし、この件はどっちも大人げなく苦笑いものでしたw
ガンを飛ばしていたお兄ちゃんの先輩が良い人でしたね。
プライベートでこういった場面に直面した時、大人の対応をして一緒に頭を下げてくれる先輩は本当に面倒見の良い人です。
大切にして欲しいなと思いましたが・・・・・

気まずかったのか、その先輩はそれ以降見なくなってしまいましたw

キャプチャ画像などの引用元 
TVtoyopon

パチンコ・パチスロ激熱チャンネル!

TVtoyopon

GIFAT1

---スポンサーリンク---
お帰りはコチラでございます
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑
1クリックよろしくお願いします
パチンコ屋役職の教える
実戦役立ち記事はコチラ
自慢(?)の
実話ネタ記事はコチラ
パチンコ屋の
裏話関連記事はコチラ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。