思考・考察

相性やヒキというのはオカルトなのか?

投稿日:2018年4月12日 更新日:

職業的にスロットやパチンコを打っている専業と一般ユーザーを比較すると、相性という言葉は一般ユーザーから出てくるものです。

何故かと言うと、専業というものは期待値という考えを礎に立ち回りを行い収支を上げていくからです。

詳しく知りたいという方はリンク先にてその理論をご確認下さい。

期待値とは?

この中で最もわかりやすい例は、

これこそスロットやパチンコの縮図だと思います。
実際のスロットやパチンコはもっと複雑なものですが、これは言わばパチ屋の営業理論のそのものとも言えます。

専業はこの理論ありきでの立ち回りなので、相性を肯定するという事は理論を否定する事に繋がる。
しかしながら人間は感情で動く生き物なので、納得のいかない結果が続いた場合などは鬱憤も溜まるでしょうし、
俗に言われるヒキなどは使われる言葉です。
言葉で便宜的に使用することはあっても心底信じている人は少ないのではないかと思う。

別に今回書きたいことは、期待値に対する肯定や否定などではありません。
実質パチ屋の営業も期待値なわけですから否定など出来ませんしw

上記引用元 wikipedia

ユーザーかつホールスタッフは・・・


まあホールに従事している人間は基本的にはパチンコやスロットが好きな人間が多いです。
最近では全く打たないという人も増えてきているとは思いますが、それでも打つ人の方が多いでしょうね。

こういったユーザーでもあるスタッフに相性というものが存在するか?と問えば、
私の経験上ではあるという人のほうが圧倒的に多い。
理由を考えれば簡単で、ホールスタッフで理論的にスロットを打つ人間は少ないから。

あと、10年以上ホールを見ている経験上で言える事として、
ホールでお客様を見ているとその相性というものを信じたくなる光景を目にする事が多いんです。

どういうことかと言うと・・・・・
人のヒキの質や性能による違いを感じるからです。人間設定と言われたりしますがw
どこの店を見ても俗に言われる常連という人は存在します。
そういった人を横並びにして見ていても、機種毎に人により結果が明らかに違うというのは日常的に感じる事なんですよね。

ただ、人間の体感というのは当てにならない。要は印象に残るか残らないかの問題。

例えばスロットで小役を数えていた時。前半で小役の落ちが良く、良いかもしれないと思っていたけど・・・後半落ちが良くなくなってきた。
印象は前半の落ちの良い状況の印象が強くなるので良いように感じるけど、実際確率をちゃんと計算して見てみるとそうでもなかった。
小役カウントの際によくある事です。

客観的な分析をしないと体感というのはただの印象に過ぎないので、当てにならない。
ホールスタッフがいちいちこんな事は気にしませんけどw

興味深いシミュレート

先日、非常に興味深いシミュレートを見かけました。

もし試行回数を重ねることで収支は期待値通りの金額に収束すると思っている人がいたら、それは間違いです。
収束するのは”機械割”やボーナスなどの”確率”といった全体の平均を表す数値の方です。
差枚数・収支・ボーナスを引いた回数といった、平均ではなく足し算で積み上げていく数値は収束しません。
ヒキ強・ヒキ弱だった過去は変えられませんし、いくら試行回数を増やしても収支が期待値通りに戻れる保証なんてどこにもないんです。
あくまで試行回数を増やすことで、ヒキによるブレが目立たなくなるというだけなんですね。
現にシミュレートで2億円負けている間でも機械割は0.01%も動いていません。

さらに注目したいのが、スランプグラフを見てもらえば分かるように期待値通り(今回なら±ゼロ)のラインはそう何度も行き来できるわけではない……ということです。
むしろ一度でもある程度上下にぶれてしまうと期待値通りの水準にはなかなか戻ってこれないという傾向があります。
今回のシミュレートでは途中で500億G近くもの間、±ゼロのラインに一度も戻ることなくヒキ強の期間が続いていますね。
あとグラフからは細かすぎて読み取れませんが、序盤30万Gでプラスに転じてから次に±ゼロを通過したのが1億G近く後になってからです。
1億Gが早いか遅いかは置いておいて、一度でもヒキ強orヒキ弱にある程度振れると、人ひとりの人生では二度と反対側にいけないことは当たり前のように起こるということです。
ヒキ強の人はずっとヒキ強、ヒキ弱の人はずっとヒキ弱のまま生涯を終える可能性が高いという残酷な事実……。
これからは”期待値”収束ではなく”機械割”収束と言った方が、誤解がなくていいかもしれませんね。

引用元 【衝撃】機械割100%で2億円負け!?前代未聞の1000億Gシミュレート結果をグラフ付で公開

バーサスのスペック

設定 BIG REG 合算
1 1/297.9 1/409.6 1/172.5
2 1/290.0 1/381.0 1/164.7
5 1/282.5 1/356.2 1/157.5
6 1/268.6 1/334.4 1/148.9
設定 機械割 機械割
(フル攻略)
1 98.2% 100.5%
2 100.2% 103.0%
5 103.4% 105.5%
6 106.4% 108.5%

引用元 バーサス 設定判別ツール・V揃い確率・設定差まとめ

上記引用元 パチスロ期待値見える化 『スロット天井・ゾーン・設定判別』

まあこの例のバーサスは機械割100%。期待値がプラスというわけではなく理論上チャラというだけですが・・・・・
波荒だと言われているものの、驚愕の結果でした。
ここでもだくおさんが仰られているように、全体の平均が結果的に収束するというだけで積み上げる個人的データでの収支の収束が起こる保障はないという事ですね。
わかりやすく言うとすれば、一人の人間が1日で回すG数に差はあれど、上記グラフのうちのほんのほんの一部分だけ。
そこの部分だけ切り貼りして足し算していっても収束する保障は無い。
というところでしょうか。
まあ、バーサスの1を完全攻略した場合の話で、端から期待値がプラスというわけではありませんが・・・
なんて恐いシミュレート結果なんだろうと正直思いますw

相性の正体はただの結果!?

スロットやパチンコは確率の勝負です。
データというのは抽選の結果であり、所詮結果でしかない。

店から言わせると高設定でも全然出ないことなんか普通にありますし、高設定が放置されることも意外に多かったりします。
ジャグラーなんかでも1000Gくらいでかかりが悪く放置なんかは日常茶飯事。

小さいマイナスなんかは結構よくありますが・・・・・
設定4以上で私が見た中で一番酷かったのは、
マジハロ5の4で-4000枚、まどマギの5で-4000枚。
いずれもほぼ終日打たれての結果です。

前項目での1000億Gというのは1日10000Gとしても、2700年以上w
台単体で見たとしても終日稼動しても10000Gなんてなかなか回されません。
8割稼動の店でも2倍以上の年数は余裕でかかりますね。

データや収支をクローズアップすると相性の良し悪しというものが見えてくるというだけでこれは所詮結果的な事。
そう考えると相性というものは客観的に言って、論理的な根拠がありませんしオカルトの域は超えません。

まあ相性と言ったら、人間関係や恋愛などにもよく言われる事ですが・・・・・
人間の感情や心の問題なので簡単な話ではありません。
それにこういったものに必ずしも論理的な根拠が存在するわけでは無いし、だからこそ人間関係は面白いというのはあります。

人間、何事も向き不向きは確かにあります。しかしそれをすべて論理的に説明して片を付けられるか?
いや、必ずしも説明出来るとは限らない。

都市伝説や陰謀論などもそうですが、個人的には相性やヒキといったものは信じたほうがロマンがあるので否定はしません。
それを根拠にどうこうはまた別の話ですが、どちらかと言えば好きですねw
私が心霊的なオカルトを異常に恐れるのも理屈なんかじゃないですからw
理解不能な問題に対して好奇心を寄せる。人間の持つ知識欲や探究心が故でしょうか。

それに勝負強い人は本当に勝負強いと感じます。俗に言う博才ですね。
これがヒキなのかもしれません。
そう考えれば、
無い!と考えるよりは有る!と考えるほうが面白いな。と思っています。

こういったオカルト的な話は業界内でも存在するので、続けて紹介してみようと思います。

-----スポンサードリンク-----
素敵なブロガーさんがたくさんいらっしゃいます!
↑↑↑↑↑↑
や、やる気を下さい!1クリックお願いします!!
↓↓↓パチ屋の裏話関係記事は↓↓↓
キャラ画像
↑↑↑コチラです↑↑↑
こちらのトラコミュにて元DJとして音楽紹介もしております。
↓↓↓コチラへ↓↓↓
ブログ村トラコミュへ
トラコミュ「スロ・パチブロガーの雑記集へ」

-思考・考察

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ルパン三世 世界解剖 流行る流行らない!?個人的な考察

おはようございます、DCです。 さて昨日から本格的に導入の始まった、 「ルパン三世 世界解剖」 本来は景品カウンターの不正事例を紹介する予定でしたが、急遽予定を変更します。 今回は、「ルパン三世 世界 …

台パン動画の炎上について

先日、ツイッターで仲良くさせて頂いている人生半分〜パチスロ大好きサラリーマンの小言2〜の管理人である、NO.1サラリーマンスロットブロガーのざわちゃみさんにご紹介頂きました。 その記事はコチラ → ミ …

スロットやパチンコは○○に似ている

おはようございます、DCです。 先日話題になっていたコチラ。 【悲報】カップ焼きそばを食べながら、パチンコを打つオタクが発見される 引用元 ぱちとろ速報様 賛否、と言っても賛成と思う人はあまりいないか …

台の解析情報に関しての考察 後編 業界事情の例

前回の続きになります。 前回はこちら → 台の解析情報に関しての考察 前編 「なぜ昔はされていた台の解析がされなくなったのか?」 こちらは、前回の記事のツイッターにリプを下さった方の情報提供です。 以 …

空き時間の有効活用 読書の価値

私は比較的多趣味な人間だと思う。 スロット スポーツ 音楽(聴く・演る) ゲーム 読書 アニメ鑑賞 漫画鑑賞 ザッと挙げただけでもこれだけ。これらすべて10年程、もしくはそれ以上続いている。続いている …

Twitterやってます

自己紹介

管理人のDCです。
元DJのパチンコ店役職者でスロット好き。
業界ネタや内部事情、体験した出来事など更新しています。
また自身の音楽知識を生かし、DJ目線での音楽紹介も行っています。
楽しく読んでもらえたら嬉しいです。
詳しくはコチラ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。