思考・考察

台パン動画の炎上について

先日、ツイッターで仲良くさせて頂いている人生半分〜パチスロ大好きサラリーマンの小言2〜の管理人である、NO.1サラリーマンスロットブロガーのざわちゃみさんにご紹介頂きました。

その記事はコチラ → ミリオンゴッド 神々の凱旋~ロベルタVSざわちゃみ罰ゲーム5000G実践、アルティメット課長の底力を見よ!~

まあ私としては・・・


(ゲス顔Ψ(`∀´)Ψケケケ)

嘘ですw
発端の出玉バトルの実況を見ていた時から、
「ざわちゃみさん、もう今日はダメだよ。もうヤメようよ・・・」

と思いながらハラハラ見ていたのもあり、仲良くして下さっているので何もせずには居られなかっただけなんですけど・・・

まさかあんな風に紹介して下さるとは思いませんでした。
嬉しいんですが、なんだかムズ痒い感じと言いますか、なんだか気恥ずかしくなりましたwww
コメントでもお礼を書かせて頂きましたが、ざわちゃみさんありがとうございます!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 参加中
1クリックよろしくお願いしますm(_ _)m

シバター氏の台パン動画炎上

まず最初にこれに関しての画像やリンクは一切貼りません。
そして、本人の利益になるため私は動画は見ていません。
事実確認については実際にツイッターで本人が事実を認めていたのを確認しました。

簡単な経緯は動画内で台パンをして、自分の台パンは素人の台パンとは違う愛情だと発言したという事です。

これに関しては招致していたホールはギャラの返却もろもろを請求しても良いのではないかと思っています。
実際サクラ行為のように使っている店もある事とは思いますが・・・

台パンに関してはいきなり出禁という事態にはそうなりませんが、メディアの中で公人として行うには悪質以外の何者でもありません。
招致され来店とされているのであれば、ユーザーから見たらホール側の人間です。
であれば何もしないというのは、マナー違反である行為をホールが放置している事になる。

イメージはパチ屋にとっては非常に重要なものです。
スタッフの指導も装飾も含めてあらゆる費用や手間をかけてそのイメージを作ります。
それを損なう行為であるので、毅然とした態度を示すという意味でホールには向かって欲しいと思います。

事を荒立てたくないという意味で大きなアクションは無さそうですが・・・。

シバター氏に関しては炎上商法でアクセスを集めています。
私は全く関心が無い以外に言葉が無いんですが・・・

シバター氏は様々な動画配信を行い、プロレスに進出、引き続き動画をアップし続けています。
いわゆるユーチューバーという人達は結果的に動画が再生されれば儲かるので、テレビなどに出演するタレントのように炎上してイメージ悪化によりスポンサーから干されるということがあまり無いため、自由度の高いパフォーマンスが可能です。

シバター氏はプロレスラー。プロレスというのはショーです。
インタビューでのビッグマウスや挑発、リングでのパフォーマンス、その一挙手一投足のすべてがパフォーマンスで、それらすべてが観客を楽しませるためのショー。

多分当人はこちらが思ってる以上に冷静でいると思います。

それを考えたら私はどんな事をやっていても動画を再生する気にならないし、観たいとも思わないというのが本音です。
元々スロット動画自体に関心が無いというのもありますがw

---スポンサーリンク---

ライターや演者の招致は必要か?

私は演者の名前を言われても全く分からないくらいにスロット動画に関心がありません。
真っ当に動画を配信している演者も沢山居ると思います。

そういった人達は、1ユーザーとして批評する分にはユーザーとしての意見ですから感じたように言えば良いと思います。
ただ、仕事として受けている以上は辛辣な批評は出来ないという部分はあるでしょう。

動画演者の招致に関しては時代の流れとしてこうなってしまったので、どうこう言ってもこの大きな流れは止めようがありません。

私は炎上するような事をする人間は招致するべきではないと考えています。
むしろ、業界を食い物にしているタイプの人間なので排除するべき。

演者の招致に費用をかけるのであればいつも通ってくれる人達に還元して楽しんでもらった方が良いと思いますが、
取らねばならない利益も決まっているので、集客を考えると外注で頼まざるを得ない。

私は実際販促については接客以外に関与する事が無いのであまり大きいことは言えない部分はありますが、
集客の大切さというのは理解しているので、いつも複雑な心情で見ています。

業界の大手でさえこれなので、今後行政からの強制・規制が無ければ変わらないでしょう。
ユーザー寄りに言わせてもらえば、演者の方には悪いですが、無くなってしまえば良いのにと思ったりもします。やっぱり複雑ですけどねぇ。。

---スポンサーリンク---
お帰りはコチラでございます
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑
1クリックよろしくお願いします
パチンコ屋役職の教える
実戦役立ち記事はコチラ
自慢(?)の
実話ネタ記事はコチラ
パチンコ屋の
裏話関連記事はコチラ

POSTED COMMENT

  1. より:

    なるほど…
    タレントとユーチューバーの自由度の違い。
    考えた事はありませんでしたが、納得です。

    しかし、台パンはいつになっても無くなりませんね…
    本当に不快な気分になる限りです。

    台パンやレバー強打を撃退できるシステムを作ってほしいものです(-。-;

    • DC より:

      陳さん、コメントありがとうございます!

      炎上商法自体、世間のイメージやスポンサーありきのタレントや芸能人には出来ない商法ですよね(;^ω^)

      台パンは多分無くならないでしょうねw
      私も打ってる時にやられたら不快ですが・・・逆に考えるとそれだけ熱くなってるので上客とも言えてしまうんですよね。。
      自店ではバンバン注意してやめなければ出禁ですが、そんな見方も出来るので程々で放置という店も多いのではないかと思います(・д・)チッ

      一定以上の力を加えると電気ビリビリとかですかねwww

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。