裏話

イベント規制の前兆!?

投稿日:2018年3月3日 更新日:

先日、都内ホールでは警察が健全化協会を介してこのような通達をしていたそうです。

前回、都遊連健全化センターの昨年の活動報告をまとめた記事を公開させて頂きましたが、同じ情報提供者から別件で頂いた資料を紹介させて頂こうかと思います。

内容としては、特に取材(イベント営業)時において、出玉/メダルの大量獲得や別積み等の状況を雑誌やSNS等で発信、誇示した場合の事を想定して通知されたものになっています。

それでは、ご覧下さい。

解説
業界雑誌やイベント運営会社による取材や、ライターさんが誌面やSNS上で発信する文言/画像などが、上記の通知に抵触するといった表現になっています。

取材を仕掛ける側の言い分としては、いちファンとして個々の視点で感想を発信しているだけ、というものが多く見受けられます。

或いは、発信行為によって「業界を元気にする」「パチンコスロットの楽しさを伝える」という大義を掲げる場合も見受けられます。

しかし、大前提として、お店側と何らかの打ち合わせや金銭の遣り取りが発生しているのであれば、お店側に「射幸心をそそる」云々の指導や処分が下る可能性がある事は、改めて申し上げるまでもありません。

私としては、こういった事例全般においては、責任の所在は、取材をオファーしたお店側にあると思っております。

それが仮に、ライターさんが何かマズい事を発信してしまったりといった場面であっても、同じです。

発信内容を「把握していなかった」「彼らが勝手にやっただけ」では済まされない訳であり、そう考えれば今回の資料にある通り、取材を受けた際にはそれが出玉系イベントを想起させたり、取り締まり行政側を刺激するような表現になっていないかどうか、確認する責任があるという話の流れは至極当然と言えるかと思います。

ただし、見通し系の記事では何度もお話ししておりますが、いかに健全化組織や取り締まり行政がチェック目線を強めたり、厳しめの注意喚起/警告を発しても、今後はどんどんこういった発信行為はエスカレートして行く事はまず間違いありません。

あくまでも私の経験上で申し上げれば、この業界、特にホール側は
決定的にマズい状況にまで追い込まれないと何も変わらない
自浄作用が働かない
独自の解釈でどんどん好き勝手に営業の幅を広げて自滅する
既にバックヤードに引っ込んでいる先輩世代の中には、「もうパチンコスロットは一切打っていないので営業感覚が全く無い役立たず」、「責任をとらないのに口だけは達者な邪魔者」、「経営悪化時代における無駄な被雇用者」に成り下がっている者も多い

こんな感じです。

引用 
パチンコ屋の裏話 現役店長楽太郎のお部屋

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 参加中
1クリックよろしくお願いしますm(_ _)m

通達の内容の通り管理に乗り出した

警察がイベント規制に取り組み始めたようです。
この資料を見た時、どんな動きをしてくるのか気になっていましたが、どうやらかなり本気なようです。



引用 【悲報】パチ屋のイベント予想屋業界に激震!?有名サイトが閉鎖に追い込まれたり訴訟をチラつかされているサイトがある模様
パチンコ・パチスロ.com

私は見た事ありませんが、予想屋サイトというものが存在。
過去の取材の結果やデータを分析・確認して、取材イベントを独自にランク付け。
開催されるイベントの内容から、投入機種や配分などを予想しているサイトです。
一部、閉鎖まで追い込まれているサイトもあります。

どういった状況なのか?

前提として、警察の見解としては楽太郎さんも書かれている通り、責任の所在はホール側にあるとの見方をしている。
リンク先の業界関係者の方のツイッターにもある通り、警察がネットに具体的な状況を書かれているようなイベントを開催しているホールの責任者を事情聴取。
(どのように答えているかはわかりませんが、事実関係の確認と推測できる)

責任者から各媒体に連絡。
警察から聴取を受けるまでに事が穏やかでは無くなった。

取材元の出玉レポートによる具体的な状況などの発信も店側の責任となり、処分の対象となる可能性があるので、そういった射幸心を煽る恐れがあるものは発信しないでくれ。
責任の所在はホールになるのだから、聴取されたサイトなどの情報も止めてくれないと、取材を頼めなくなる。

取材元の媒体はホールの受けた聴取の内容を元に具体的な発信を行なっているサイトに対して、止めるように要請。
強引ではあるが、訴訟も検討する旨を伝えている媒体もある。

状況的にはこのような状況でしょう。

混乱しているように見えるが・・・

ホールと無関係な人がイベント時のレポートを具体的に伝える事自体は何も問題は無いはず。
これをやめろと言うのは、言論の自由を押さえ込む事になるので、人権侵害になりうると思います。

おそらく警察が行っているのは、ネットやサイトで公表されている射幸心を煽るような情報に関してのただの事実関係の聴取。
そういったサイトなどの運営元がホール関係者であったり、何らかのつながりがあればアウトになるので。
しかし一度通達は行っているので、念を押して注意はされているはずです。

この通達以降、各取材媒体は都内で行われる取材レポートの写真は出玉が写らないように掲載されています。
媒体の言い分としては、公表している情報は個人利用目的として利用するものであり、営利目的での使用はヤメてくれ。
というところでしょうか。

管理する警察側から言ったら、今後取材イベント全面禁止としてくるのは時間の問題なのではないか?
と感じます。
どちらにしろステマも含めて、SNSなどでされる個人レベルで行われるレポートや射幸心を煽るような内容の書き込みは、
言論の自由を奪う行為のため手は出せないし、この芽はいくらでも出てくるので芽を摘んでいたらキリが無い。
逆にイベント全面禁止となったら、個人レベルでのこういったものはより活発化していくでしょう。

私の勤める店舗も昔、射幸心を煽っていると、上司が警察に呼ばれた事がありました。

取調べ室に入れられ、延々と聴取されたそうです。

「もう本当に二度と御免だ。。」

とぼやいていましたがw

もしイベントが無くなったら・・・・・

こういった目の保養も無くなるわけなので、断固反対w

-----スポンサードリンク-----
素敵なブロガーさんがたくさんいらっしゃいます!
↑↑↑↑↑↑
や、やる気を下さい!1クリックお願いします!!
↓↓↓パチ屋の裏話関係記事は↓↓↓
キャラ画像
↑↑↑コチラです↑↑↑
こちらのトラコミュにて元DJとして音楽紹介もしております。
↓↓↓コチラへ↓↓↓
ブログ村トラコミュへ
トラコミュ「スロ・パチブロガーの雑記集へ」

-裏話

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

旧基準機・5.5号機・5.9号機、イベント、平常時問わず、設定を入れる場所の位置関係の法則

おはようございます、DCです。 先日、わずかな時間ですが今年初の夏祭りに行ってきました。 色々やらねばならない事が溜まってきていますが、この祭りに友人夫婦と行くのは毎年の恒例行事なので欠かせないのです …

低貸の設定事情

では、肝心の設定事情について。 前回はこちら 低貸設置の意味 ユーザー人口が現象の一途を辿る中、明らかに需要が下がっているにも関わらず、供給(空き台)が多い。 そこかしこの店舗で空き台が多くなるし、目 …

パチ屋景品カウンターの管理 意外と気を使う理由

おはようございます、DCです。 裏話ネタを投稿しようと思ってもそもそものシステムや仕組みがある程度わかっていないと説明が難しい。 長くなり過ぎて読みにくくならないよう1記事1500~2000文字くらい …

特別な特定日への認識

こんばんわ! 昨日、こんな記事を見かけました。 引用元 オタクニュース様 後悔をした事の無い人なんて多分、この世の中存在しないと思います。 「あの時ああしてれば・・・」 「あの時こうしていれば・・・」 …

これは酷い・・・交換したことありますか?パチ屋の高額景品  昔あった景品のトラブル

主任 「な!・・・・・なんだこりゃあ!!・・・・・。」 箱を開けた主任は言葉を失った。 一体何の箱を開けたのか? 一体何が入っていたのか? 一体何が起こったのか? 次回!! 景品についての決まり 一般 …

Twitterやってます

自己紹介

管理人のDCです。
元DJのパチンコ店役職者でスロット好き。
業界ネタや内部事情、体験した出来事など更新しています。
また自身の音楽知識を生かし、DJ目線での音楽紹介も行っています。
楽しく読んでもらえたら嬉しいです。
詳しくはコチラ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。