未分類

災害寄付の違い 甚大な豪雨被害に私達が出来る事

投稿日:2018年7月10日 更新日:

こんにちは!DCです。

今日は本当は違う記事を用意していたのですが、急遽別記事を用意しました。
タイトルどおり災害寄付に関してです。

スロットやパチンコ関連のブログなはずなのに内容は関係ないのですが、それには理由があります。

東日本大震災当時

7年前の2011年3/11東日本大震災がありました。

私も神奈川なので当時リアルタイムであの揺れは経験しました。
神奈川で立っていてバランスを取ろうとしなければ立っていられないくらいの揺れだったので、実際東北や福島の方はもっと怖い思いをされたことでしょう。

あの地震の後、原発停止によって電力供給が満足に行えず輪番停電の措置が取られるなど各家庭や事業者の負担も多々ありました。

そんな中、ネットではこんな声が多く挙がっていた。

「パチンコ屋なんか潰れてしまえ!」

「電力不足なんだからパチ屋は営業するな!」

「この大変な時に何をのん気に営業してるんだ!」

当時不謹慎にも地震にあやかった煽りをしていたホールもあったため、余計にこんな言葉が叫ばれた。
確かにこの言葉の気持ちはわからないでもありません。
生活するに当たって、経済的にもまず余暇の娯楽が削られるのは当然です。

理屈ではわかっていてもどこの店にも従業員は居て、誰しも生活があり、経営者には組織を守る責任がある。
どこかで矛盾を感じながら、そんな非難の声に晒されながら勤務に当たっていましたが・・・・・
ハッキリ言って精神的にキツかった。
その気持ちは今でもハッキリと憶えている。

仕方ないのです。
会社がやると言ったらそれに従うしか無いし、それをしなければ自身の身を立てられなくなる。

毎日のように地震による被害が報道され、毎日矛盾を感じながら過ごしていました。

しかし、そんなことをいつまでも考えていても何も変わらない。
変わらないから今の自分に出来る事に集中して頑張ろう。そう自身に言い聞かせていた。

さすがに誰かに感謝してもらいたいだなんて思って勤務に当たっているわけではありませんが、実際パチンコ屋の従業員なんてものは人に疎まれる事はあれど、人に感謝をしてもらえるような仕事ではありません。
だからこそ社会貢献の意味で、

同じような状況が訪れたら人にどう言われようと、自分の出来る範囲で出来る事をやろうと決めた。

偽善だと言われるかもしれません。
そもそも人に優しくすること自体が自身の心の安息や心の充足に繋がっている事も少なからず事実でしょう。
こういったことに限った話では無く、人間はそういうものだと私は思っています。

しかし何が悪いのか?何もしないよりは余程マシだし、事実助けになれるならば行動したほうが良い。

私は純粋に人に笑顔になって欲しい、楽しませたいという気持ちをいつも持っています。今も昔も一切変わっていない自身の信念です。
東日本大震災の時の経験を通して考え決めた事の行動の1つとして、記事にする事にしました。

災害寄付の違い

豪雨被害の現状

Twitterで交流をさせて頂いている、広島在住のロベルタさんもブログ内で紹介されていました。
以下、一部画像です。

引用元 ロベルタの期待値稼動ブログ

キリもないのでこれだけにしますが、西日本全体で浸水・冠水・土砂崩れによる被害が多発しています。

災害寄付

災害寄付には種類があります。
「寄付金」「義援金」「支援金」とありますが、この違いの理解は復興支援のスピードを左右していきます。

「寄付金」とは・・・
被災者支援活動をする団体(主にNPOや自治体)へのお金。このお金は公共道路などのインフラのために使用されることが多い。

「義援金」とは・・・
被災者に直接渡されるお金。しかし、被害状況の確認をした後に自治体から被災者に平等に分配されるため、被災者の手元に届くには時間がかかる。

「支援金」とは・・・
被災地で活動を行う団体や機関(NPO・NGO)に対してのお金。

復興支援に主必要なのは「寄付金」と「支援金」です。
特に「支援金」に関しては、自治体ではなくNPOやNGO団体に向けたお金。
どこにどのように使われたという把握は私達では出来ませんが、すぐに復興に向けて使われるお金なので即効性は高いと言えると考えられます。

簡単にまとめると、

即効性は「支援金」>「寄付金」

規模は「支援金」<「寄付金」

「義援金」は自治体から個人に配布されるので手元に届くには時間を要する。

現在の支援寄付募集先

※ 7/9時点。

yahoo!ネット募金

平成30年7月豪雨緊急災害支援募金

こちらはyahoo!基金。

NGOなどの各団体により活動内容や支援先、使途に違いがあります。
上記でまとめた通り種類で使途やスピードに違いがあるので、内容を見ると良いと思います。

企業とクラウドファンディング

LINE

LINEのLINEポイントとLINEPayでの寄付

LINEで寄付の募集が始まっています。
サービス内のポイントとPayで寄付する事が可能です。寄付先は未定のようです。
おそらく、集まった金額を見て支援団体などを選定する予定と見られる。

クラウドファンディング運営企業

ある目的、志などのため不特定多数の人から資金を集める行為、またそのためのネットサービスのこと。大衆(crowd)と財政的支援(funding)を組み合わせた造語であり、ソーシャルファンディングとも呼ばれる。クラウドファンディングの実施者は、インターネットを利用して不特定多数の人々に比較的低額の資金提供を呼びかけ、必要とする金額が集まった時点でプロジェクトを実行する。

知恵蔵mini様より

【2018年7月豪雨被害】緊急災害支援金

CAMPFIRE

西日本を中心とする豪雨災害の支援募金

MAKUAKE

クラウドファンディングを運営している企業も募金を募ってきています。
プロジェクトの1つとして立ち上げているため、ものすごい金額が集まっています。
(目標額100万円に対してどちらも大幅に目標額超過)

ただこちらは1000円or1500円~/一口となっています。
寄付先はどちらも決まってはいません。

寄付先まとめ

企業関係絡みの場合は集まる金額の予想も付けにくいため寄付先は金額次第で寄付先を決める模様。

使途からの復興を考えるならば支援団体に直接寄付をするのが良い。

せっかく寄付をするのですから、ここを理解して寄付するのが現地の早い復興に寄与できるのではないかと思います。

-----スポンサードリンク-----
お帰りはコチラでございます
↑↑↑↑↑↑
や、やる気を下さい!1クリックお願いします!!
パチンコ屋の裏話関係記事は
キャラ画像
↑↑↑コチラです↑↑↑

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

お知らせ

そう多くありませんが、いつも当ブログをご覧下さっている方、並びにツイッターにてリプやファボ、更にはリツイートして下さる方々、いつも本当にありがとうございますm(_ _)m 今回はちょっとしたお知らせが …

サイトSSL化とブログタイトル変更のお知らせ

おはようございます、DCです。 予告通り、リニューアルを行いました。 まずは、ブログタイトル。本日より、 『フルスロットる!』 にタイトルを変更しました。 センスがあるとは言い難いですが、前よりはマシ …

Twitterやってます

自己紹介

管理人のDCです。
元DJのパチンコ店役職者でスロット好き。
業界ネタや内部事情、体験した出来事など更新しています。
また自身の音楽知識を生かし、DJ目線での音楽紹介も行っています。
楽しく読んでもらえたら嬉しいです。
詳しくはコチラ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。