裏話

パチ屋の休憩札の豆知識

投稿日:2018年3月7日 更新日:

「ちょっとのつもりが出ちゃったよ!」
「あと1時間しかないのに・・・」

ユーザーであれば誰しも経験した事ありますよね?w
パチ屋あるあるを挙げてと言われたら、必ず出てくると言っても過言ではないと思います。
時折ある閉店間際に起こるヒキ強はホント異常w

閉店間際は別として、今回は休憩札に関して。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 参加中
1クリックよろしくお願いしますm(_ _)m

一般的な離席のルール


パチ屋に必ずある離席に関するルール。店舗毎に多少時間に上下はあれど、

  • 15分以上の離席は空き台として整理
  • 休憩時間は30~50分

これが基本になります。

店のこの部分への意識で差が出てくるところですが、
この時間の制限の大らかさは稼動が高い店であればあるほど厳しくなります。
それも当然。高稼働であればそれだけ店内に人が多いので、座って打ってもらえる可能性が高くなるからです。

お客様と店・お客様同士のトラブルの元になる事でもあるので、
しっかりとルールを提示しています。

頼むだけ頼んでみる


一般ユーザーの中には、もう用事で行かないといけない。休憩時間内に戻れないからヤメる。
こういう人は結構居たりします。

でも、ちょっと待った。

スタッフにお願いしてみましょう。
席を外すんだけど、ちょっと長くなるかもしれない。~~くらいで戻れるから、そのままにしてもらえないか?
これをちゃんと言うだけで、そのまま待ってくれる店は結構多いです。

本来のハウスルールを妥協して時間を延ばすわけです。ルールなので出来ませんの一言で突っぱねても問題にならない。

スタッフも人間です。上からの物言いだったり、横柄な態度でいくとわざわざしなくても良い事をしようという気にはなりません。
ポイントなのは、お願いする事です。
また代打ちを頼むのであれば、どんな人物に頼むのかもしっかり伝えておきましょう。

スタッフと仲良くなると良い


社員と思しき人に頼むとダメと言われるけど、アルバイトスタッフに頼めばなんとかしてくれる場合もあります。

前に記事にしましたがスタッフと仲良くなっておくとこういった融通を利かせてくれる場合もあるので、
スタッフと顔見知りになり仲良くなっておくのはオススメです。

店員と仲良くなる方法とメリット

私も去年は、あと1時間しか打てないような状況でも期待値があれば追いかけ、取りきれない場合は代打ちを頼んで打ってもらっていました。
その際社員には突っぱねられたけど、話すアルバイトスタッフにお願いしてなんとかしてもらった例がありました。

もちろん離席する時間にも限度というものがあるので、あまりにも超時間の場合はダメ言われるかもしれません。
その場合は諦めるしかありません。

ただ注意が必要なのは代打ちもそうですが、受けてくれないホールはまず受けてくれません。
私は大手ホールにはそんなに行きませんが、大手の方が融通は利きにくいかもしれませんね。

そういえば、もう1つスタッフと仲良くなっておいて良かったと思った例が。
ART途中ヤメをする寸前によく話す女性スタッフが、

「あの台止めるみたいですよ~!」

と教えてくれた事があり、おいしい思いをしたことがありました。
それを口実に後日、

「お礼をさせてよ~!」

と食事に誘ったところ・・・


楽しい夜を過ごせましたw

と言いたいところですが・・・・・

断られましたwww

というのは冗談でw
気にしていなかったけど、指を見たら既婚者だったので自重しただけですw

最後にご覧下さっている方にちょっとお知らせがあります。

サイトの管理とそれに関する勉強の時間を確保するため、今後更新ペースを大体隔日ペースにしようと考えています。

より見て下さる方のお役に立てるよう、楽しんでもらえるようになっていくために必要な事だからです。
なおそういったことが進み次第、また頻度を上げていきます。

訪問して下さる方には申し訳なく心苦しいのですが、よろしくお願い致します。

-----スポンサードリンク-----
素敵なブロガーさんがたくさんいらっしゃいます!
↑↑↑↑↑↑
や、やる気を下さい!1クリックお願いします!!
↓↓↓パチ屋の裏話関係記事は↓↓↓
キャラ画像
↑↑↑コチラです↑↑↑
こちらのトラコミュにて元DJとして音楽紹介もしております。
↓↓↓コチラへ↓↓↓
ブログ村トラコミュへ
トラコミュ「スロ・パチブロガーの雑記集へ」

-裏話

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

Aタイプの投入傾向

みんな大好きAタイプに関してです。 あくまで私の見える範囲での話で、考えうる内容である事は承知おき下さい。 ではでは、生意気にいってみますε=ε=ヽ( ゚Д゚)ノ 見ていて思う最近のホールの傾向 6号 …

初めて店員で良かったと思えたエピソード

10年も前じゃないとは思うけど、今でも忘れられず、 そして私のサービス業従事者として転機を迎えたエピソードを書いてみようと思います。 パチ屋のスタッフという職業 一言にサービス業と言っても、様々な業種 …

ホールでよくある財布の忘れ物 台上・台間に財布を置くのは絶対ダメ!!

おはようございます、DCです。 今回は注意喚起も含めた、ホールでの財布の忘れ物についてです。 ホールのお客様は男性が多いものです。そして男性は財布をケツポケットに突っ込んでいる方が多いんですね。 おそ …

警備システムをブッチギったらどうなるのか!?ブッチした体験談 後編

前回の続きです。 前回はコチラ → 警備システムをブッチギったらどうなるのか!?ブッチした体験談 前編 にほんブログ村 参加中 1クリックよろしくお願いしますm(_ _)m 閉店後、店の施錠をして帰り …

パチ屋におけるカレンダーの見方

パチ屋だけでなく、商業施設の店舗やサービス業全般、 カレンダーの各曜日の日数は重要視される傾向が強い。 それはそうです。 基本的に平日よりも土日の方が単純に客数がアップするので、売り上げ増が見込める。 …

Twitterやってます

自己紹介

管理人のDCです。
元DJのパチンコ店役職者でスロット好き。
業界ネタや内部事情、体験した出来事など更新しています。
また自身の音楽知識を生かし、DJ目線での音楽紹介も行っています。
楽しく読んでもらえたら嬉しいです。
詳しくはコチラ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。