みなし機立ち入りラッシュ!?

こんばんは!
今日の話題はこれ!

引用元 笑うメディアクレイジー

思わず噴きましたが、これはヒドイwww

友人と行っていたら間違いなく、
「じゃあ大将!ナイスガイ3つ!!」
と乗っていきますね。
(ピンだったら無言で笑ってしまうと思いますがw)

個人的にこういったオヤジギャグ的なノリは結構好きなんですが、スルーは無いですねw
大方、乗ったのに聞こえていなかったってオチだと思いますけど、ボケた責任は取ってもらわないと困ります(;´Д`)

こんなオチと似たような事で個人的によくある事が。
私は外食した時の帰りがけは一人であろうがなかろうが、必ず店員さんに、
「ご馳走様でした~。」
と声をかけることにしています。

で、店員さんが奥で作業していたりすると、聞こえていない場合がある。
まあもう一度言えば良いんですが、他のお客の手前バツが悪い。
結局なんとも歯切れの悪い帰り方になってしまう場合があります。

これって、せっかく言ったのに・・・
と気分を悪くする人は間違いなく居る。
こういった事が無い様な人員配置のオペレーションを考えるべきなんですけどねぇ。
(わざわざ口出しなんかしませんけど・・・)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 参加中
1クリックよろしくお願いしますm(_ _)m

それでは今日の本題にいきます。
今日はみなし機撤去に関して感じている事を。

みなし機撤去問題

今月頭、某大手法人の姫路店がみなし機設置で(再認定未取得)営業中に警察が突然の立ち入り。
遊技中の台も該当する台は即刻稼動停止。
大騒ぎになりました。

2/1~は今までグレーゾーンで違法とはならなかった検定切れの台の設置は行政処分の対象となるようになりました。
つまり、2018年2/1以前に検定が切れている台で、再認定を取得していない機械は違法機となる。

ちなみに再認定を取得している場合は、基本的に台の内部のドア下部にシールを貼り付ける事になっているため、台を開ければわかります。
と言ってもユーザーがドアを開ける事は無いので自ら確認出来るような事はありませんがw

おそらく全国的にまだまだ完全みなし機はある

私は全国の業界の情報がリアルタイムに入ってくるネットワークは持っていないので、
(ただの1役職なのでまあ当然ですが・・・)
現状、全国的にどれくらい立ち入りが行われているかはわかりません。

まあ、私が今回書く事と立ち入りがどのくらい行われているかの事は無関係ではないんですが、大した問題では無いので深く調べてはいません。
ただこれから、
再認定取っていませんでした。
って話はどんどん出てくると思います。

2/9に民進党の高井崇志衆議院議員から提出された質問主意書に対し、

引用元 遊技日本

20日に政府から、このような答弁。

立場が危うくなるので、こういう時ばかり警察の動きは早くなる。
こういった答弁がされたので、立ち入りに関しては一層活発化していくでしょう。
(そもそも質問主意書提出の時点でですが)

ハッキリ言って、みなしだとわかっていた上で設置しているのは非常に悪質。
一言で言ってしまうとバレなきゃ大丈夫ってことですからw

管理する方次第

こういった縦社会の関係性って、管理する側に責任があるものだと思います。

たとえば、社内規定があったらその規定を運用するシステムが必要。
破る会社員はもちろん悪いんですが、会社側が規定を守る・規律を守る為の環境やシステムを持する責任がある。

それが社内規定でなく、プロジェクトのグループでも、
私の場合よくあるのが、新しい景品を取り扱い管理する上で守ってもらうルールなど、
こういった小さなことまで同じだと思う。

結局は管理する側が先を考えて対策を行って、システムを作らなければ、ルールなんてものは形骸化していくだけ。
機能しているかのチェックまで出来て初めてルールというものは守られる。

いくら管理する側に責任があると言っても、
法律ですから・・・決まりを守らないホールは吊るし上げられて当然だし、
立ち入りを行うのも大賛成。

広告宣伝規制の時の、守らないホールは守らないこと然り、
東日本大震災の時の足並みの揃わなさ然り、

この業界はいつもいつも何かあると必ず我関せずのような顔をする所が出てくる。
業界に居る人間として、恥ずかしい。

学生でもこういうルールだから守ろうと言ったら、しっかり守ります。

ましてや法律だよ?と。
営業停止とか許可取り消しとかなったらどうするの?と。
従業員を抱えてる責任とか自覚ないの?と。
いつも思います。

私の身近にあるホールでもかなり怪しい店舗は何軒かあるんですよねw
これからどうなるかな?といった感じ。

ただ・・・

失業しましたw

って記事タイトルがアップされたら私の勤務する店舗が食らったという事なので、盛大に笑ってクレメンスwww

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。