裏話

パチンコ店の低貸コーナーの裏話 低貸しコーナー設置の意味

投稿日:2018年2月21日 更新日:

今や当たり前となっている低貸コーナーの設置。
私は5スロはほとんど打ちませんが、1パチは好きです。1パチの方が気軽に楽しめるので。
元々、スロットの方が好きなので、4パチはたまにやる程度。

ということで、今回は低貸の実態について。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 参加中
1クリックお願いしますm(_ _)m

そもそもなぜ低貸を設置するか?


まあ今更ですが、簡単に説明します。
何故と言ったらそこにニーズがあるから成り立っているわけなんですがw

例えば、200台のスロ専があったとする。
ピーク時の稼動は60人。いわゆる過疎店。
これだと、移動などで人が動く事を考慮してもせいぜい動く台は倍の多くて120台。
残りの80台はいわゆる死に島となってしまう。
まあこの例だと、半分くらいはジャグラーなどのAタイプの稼動なので、
そう考えると死に島の多さが際立つのがわかると思います。

そのままにしていても電気代はかかるし、死に島にしておくのは勿体無い。

そこで実際ニーズのある5スロを50台導入して、その死に島を生かそう。

基本的な考え方としてはこれ。

低貸設置のメリット


メリットとして、

  • 死に島となっている部分に稼動をつけられれば、店のイメージもにぎやかで活気あるものになる。
  • 遊技台を効率的に活用できる。
  • 低貸は基本的に固定客層が中心になるので、稼動が付けば安定した稼動が見込める。

20スロが動いた方が利益にはなるけど、稼働率的には供給過多。
それを5スロ導入という形で、設置台の効率化を図るという事です。

台も20スロでは稼動の付かない機種でも、過多な台を5スロに回せば効率化が可能になる。
20で動かなくなった新台を5に回すのも効率的な使い方。

あとは基本的に低貸ユーザーはマックスレートの客層とは客層が違う。
わざわざ低貸を打ちに遠くの店に足を運ぶ人は少なく、近所の店舗に足を運ぶ人が多い。
よって、そういう意味では低貸は非常に固定客を付けやすい。

実際、低貸についてはほとんどが固定客で、好きな台を好きに打つ人がマックスレートよりも断然多い。

デメリット

デメリットとして、

  • ホールコンや各台計数機、専用のメダルや玉が必要なので少なからず費用はかかる
  • マックスレートの稼働率によってはイメージダウンを招く
  • 稼動を付けられないと、意味が無い

低貸専門であれば話は別だけど、普通は併設です。
店としてはどちらを動かしたいと言ったら、当然マックスレート。

マックスレートの稼動が少なく低貸の稼動が多いと、低貸の店のような雰囲気となってしまう。

一度このような雰囲気が出来てしまうと、マックスレートにテコ入れしたくても、
それこそ機種構成や設置台数のなど見直しを入れてリニューアルオープンなど大掛かりな改善を施さないとされづらい。

基本的に単純計算ではマックスレート1台:5スロ4台。
稼動が付かないとそれこそマックスレートのままの方がマシ。
稼動のにぎやかしにもならないのではそれこそ設置している意味さえありません。

基本的に低貸非設置と低貸設置店舗、どちらの方が設定が入りやすいか?
となると、非設置の方が良いには良い。
低貸を設置しない=稼働率的に問題が無い(とは言いきれないけど)可能性が高くなるから。

ただ、このような理想通りに進められていれば、どちらが上手く利益を取れるかと言ったら、
バランスよく全体の稼働率を上げられている店舗の方がそうなので一概には言えない部分もあります。

まとめ

低貸最大のメリットは死に島を効率的に活用するために導入し、対象客層も固定客が多く稼動が付けば安定した稼動と賑やかしが実現する。

デメリットは稼動が付けられないと意味が薄く、場合によってはやらないくらいの方が良い場合もある。
またマックスレートの稼動が少ないと、低貸店のような雰囲気になってしまう場合も。

低貸し設置店と非設置店であれば非設置店の方が設定が入りやすい傾向にあるが、稼働率が重要。

肝心の設定事情は数字の部分例にを上げていこうと思うので、次回に。

続く →パチンコ店の低貸コーナーの裏話 低貸しコーナーの設定事情

-----スポンサードリンク-----
お帰りはコチラでございます
↑↑↑↑↑↑
や、やる気を下さい!1クリックお願いします!!
パチンコ屋の裏話関係記事は
キャラ画像
↑↑↑コチラです↑↑↑

-裏話
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

パチンコ店ホールスタッフあるある!?店内マイクでの失敗談

にほんブログ村 1クリックお願いします 5号機世代のユーザーには馴染みがあまり無いかもしれませんが、4号機時代は店内のマイクパフォーマンスが盛んに行われていました。 今回はそんな中、1度だけですがやっ …

パチンコ店の低貸コーナーの裏話 低貸しコーナーの設定事情

では、肝心の設定事情について。 前回はこちら 低貸設置の意味 ユーザー人口が現象の一途を辿る中、明らかに需要が下がっているにも関わらず、供給(空き台)が多い。 そこかしこの店舗で空き台が多くなるし、目 …

年末の設定狙いの注意点

これから年末に向けて各ホール動きはあると思いますが、私自身、設定狙いをしていくに当たって今年は少し注意が必要になると考えているので、その部分を記事にしていこうと思います。 例年に比べて新台は少ないが・ …

パチ屋の駐車場利用者や業界人は必見!? パチ屋駐車場の月極利用仲介サービス

おはようございます、DCです。 今回はたまには業界の人間らしい情報を発信をばっ!( ー`дー´)キリッ まあ、内容的には業界の人には力になれる可能性は無きにしも非ずといったものですね。 また、ユーザー …

まどマギで4日連続万枚!?

ネットを見ていたら、4日連続初代まどマギが約万枚出ていて、現在調整中にて稼動停止しているという記事を発見したので、これについて書いていこうと思います。 ほぼ確実にゴト   まず、4日連続で6で営業する …

Twitterやってます

自己紹介

管理人のDCです。
元DJのパチンコ店役職者でスロット好き。
業界ネタや内部事情、体験した出来事など更新しています。
また自身の音楽知識を生かし、DJ目線での音楽紹介も行っています。
楽しく読んでもらえたら嬉しいです。
詳しくはコチラ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。