考察

パチ屋で負け続けている人の共通点

投稿日:2018年1月4日 更新日:

仕事柄当然だが、スロットで負けて帰っていく人をほぼ毎日見ている。
その中でも、話をする人はたくさん居ます。

『今日も~~円負けてるよー!』
『なんでこんなにハマるのー?』
他にも色々言われたりする。

こういった文句を聞くのもホールスタッフとしては仕事のうちなので、聞くし、うまくかわさなければいけないわけです。
私が生活出来ているのはお客様のおかげなので、感謝していますし、もてなしたいと思うし、来てくれたからには楽しんで欲しい。
でもこういった文句を言いたがる人は負け続けている人がほとんど。
冷静に分析すると、極論になるがそういった人達には共通点がある。

熱くなる


パチ屋では間違いなく、株やFXや競馬などもそうだと思うけど、熱くなったら負け。
熱くなるというのは感情に揺り動かされている状態。冷静ではない。

こういう時は決まって視野が極端に狭くなり、自分が冷静でないという事も忘れてしまう。
熱くなったらもうドツボ。

ホールで見ていて、熱くなって突っ込んでる・後に引けなくなっているのはよく見る光景。
冷静に客観的に物事を判断できる自身を保つ事は非常に大切なこと。

人の話を聞かない・頑固・柔軟性に欠ける


私は近接接客が得意で、会員カード作成の促進ではかなり貢献しているし、新たな顔ぶれが増えれば自然と話す人も増えていく。
特におばちゃんは人にもよるけど、親しげに話しかけると喜んで話してくれる。

しかし、文句を言ってくるのはこういったおばちゃんにも多い。
いつもの盛大な負けっぷりを見るに見かねてアドバイスをすることもある。

「あの機種やってみたらどうですか?」
「こういう台じゃなくてあっちの台の方が良いんじゃないですか?」
などなど。

聞かないならそれはそれなんだけど、まず聞かない。

年齢を重ねるほどに柔軟性は欠けていく傾向にあると思う。負け続ける人は過去の成功体験にすがり、チャレンジ精神が乏しい傾向が強い。
いつも同じ機種や決まった機種を打ち、同じ事を繰り返す。

自身以外に責任転嫁する


自店に来てくれている人はありがたいと思っているし、感謝している。大切なお客様。

しかしながら、その人からとってみればその店に行かなければいけない決まりもないし、自由。
選ぶ台も同様。(好きだからでしょうが・・)
であれば、負けるのは自身の選択が悪いのである。

どの店でどの台で、いくら入れるかは自己責任であって、他人に転嫁しても不毛。
遠隔を疑うのはその最たる例。未だに言われます。

「なんかやってる(遠隔してる)んじゃねえの?」
『いやいや 笑 そんなこと出来るんだったら、もっとうまくやりますよ。大きなハマリなんかさせないですしw』

PDCA


私の趣味の1つに読書があり、空き時間や待ち時間に読んだり、興味のある本は積極的に読んでいます。
ビジネス雑誌やビジネス書でよく言われるのがPDCAのサイクル。
おそらく、新卒の研修などで必ずと言って良いほど組み込まれている内容でしょう。

  • P(プラン)
  • D(ドゥー)
  • C(チェック)
  • A(アクト)

Pはそのままプラン。事業もそう、何かに対する施策もそう、小さい事柄から大きい事柄までまずは計画する事から始まる。
事柄が大きければ大きいほどにリスクは大きく付いて回るので綿密な計画になるでしょう。

Dもその通り、実行。その計画に沿ってまずやってみる。

Cはチェック、検証。何かを計画し実行するとオペレーション上問題が発生する事もあるし、実行することによってより良い方法が発見できる場合もある。

Aはアクト、改善。チェックにより判明した問題点や変更を必要とする部分を改善して再びPへと戻る。

どんな事柄もこれに当てはめられると思うし、大きな枠で言った場合、企業活動はすべてこのサイクルで回っている。
個人的に何か行動を起こす場合も自然と無意識にやっている事。

たとえば、キャバクラに行くとしましょう。

P CLUB戦国乙女のイエヤスちゃんを指名しよう

D イエヤスちゃんに称呼され楽しむ

C どうもイマイチパンチが足りなかった

A 今度は違う乙女を指名しよう

P 今度はノブナガちゃんを指名しよう

D ノブナガちゃんに小突かれ、蹂躙されて楽しむ

C どうも物足りない

A 違うお店に行ってみよう

P SM まどかマギカに行ってみよう!

 

冗談はさておき、パチ屋にも言える事だし、サラリーマンでもスロプロでもなんでもこのPDCAサイクルに当てはめられる。
情報収集しながら蓄積されたノウハウや経験、知識を生かしより良く改善し精度を高めていくのが基本で、何気なく過ごしている日常でも自然とこのサイクルを行っている。

根元は同じ

  • 感情に振り回される
  • 狭い世界でしか物事を考えない
  • 人の言う事に耳を傾けない
  • PDCAのサイクルは無い
  • 同じ事を繰り返す
  • その責任を他に求める。

全部ではないとは思うけどいずれかには確実に該当しているように思う。

見ていて何とかもう少し遊ばせてあげたいとよく思います。でもやっぱり聞く耳は持っていない。

さらに根本的に会社に利益をもたらすべき会社員としての職務と矛盾する行為なので、ホールスタッフとしては過度にアドバイスするものではない。

中でも特に感情に振り回されるのはそれ以下の判断力を失わせる。
勝負事においてはメンタルの強さは重要だと思います。
かく言う私も熱くなる時はもちろんありますが・・w

-----スポンサードリンク-----
素敵なブロガーさんがたくさんいらっしゃいます!
↑↑↑↑↑↑
や、やる気を下さい!1クリックお願いします!!
↓↓↓パチ屋の裏話関係記事は↓↓↓
キャラ画像
↑↑↑コチラです↑↑↑
こちらのトラコミュにて元DJとして音楽紹介もしております。
↓↓↓コチラへ↓↓↓
ブログ村トラコミュへ
トラコミュ「スロ・パチブロガーの雑記集へ」

-考察

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

オカルトを信じるユーザー心理

『この台の~~~の時に、***すると当たり易いんだよねー。』 『この台(完全確率の台)の~~G付近、当たるんだよねー。』 店員として日々お客様と接していると、会話の中でこんなような事をよく聞く。 私は …

パチ屋のイベント規制 イベントはあり?なし? 営業のあるべき姿とは?

おはようございます、DCです。 今回はイベント規制に関してです。 業界の人間・専業・兼業・一般ユーザーと各立場の人で意見はそれぞれだし、同じ立場の人間でも置かれている環境や状況によって意見も違ってくる …

5.5号機・5.9号機、今後のバラエティーの扱いと6号機登場,その後の展望を考察

おはようございます、DCです。 今回は、前回のバラエティーコーナーについての話の延長上に当たる、今後6号機登場~登場後までの展望に関してです。 あくまで私見、個人的観点での話になりますので、参考程度に …

Twitterやってます

自己紹介

管理人のDCです。
元DJのパチンコ店役職者でスロット好き。
業界ネタや内部事情、体験した出来事など更新しています。
また自身の音楽知識を生かし、DJ目線での音楽紹介も行っています。
楽しく読んでもらえたら嬉しいです。
詳しくはコチラ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。