番長3 裏モードブチ込んだ結果 前編

今年も残りわずか。稼動できる日がある程度決まっている身としてはこの記事を書いた日が今年最後の設定狙いになるかと思っていたが、もう一回狙えそうなので年内もう一度行こうかと思っています。

混雑を避け穴場と思われる店へ

この日は私の射程地域内では強めのイベントが多かった。最初は強い店に行こうと思っていたが急遽変更し、穴場なのではないかという店をチョイス。今回は相方とノリ打ちで番長3の設定狙いに。

穴場を選んだだけあってスロ220台程の店だが、朝の抽選は100もいなかった。
抽選は相方が15番、私は22番余裕で番長を押さえられる番号。押さえた台も二人とも角台。この並びでこの規模ならば角か角2あたりに入れる方が良いアピールになるので押さえた場所としては悪くない。

偶数&上の期待出来る立ち上がり

特にリザルト画面、番長3は周期的に表示がバリバリと動くので、綺麗に撮れていないのが多いです。

初期投資は12k。当たりからジャーニー中の対決に勝てず、3連で終了。(写真は撮り忘れた)
で、終了後30G程で、

引き戻し特訓に凸!

特訓中に確定したと思ったら・・

こっちーー!?
しかも、準備中にチャンス目を引いているので、判断に困る通常BB。引き戻し特訓だったのか何なのかもわからないので、カウントからは除外。

しかし、青7ながらもセット乗せなし。またもジャーニー中の対決に勝てず、

大きくハマらないが・・

とにかく初当たりは引ける。通常BBからのジャーニー終了後にまたも引き戻し特訓に凸。

これは、6の期待が高まる!が・・。






どの初当たりもループがちゃんと取れている。単発は1度も無い。
とにかく轟大寺にいかない。し、勝てない。(これだけ初当たりを取って、一日目と三日目でいったのは3回のみ)
自然と対決も少ない。しかも対決も勝てない。
よってプラマイ付近をウネウネしている超もみもみ展開。。

引き戻し特訓も3回いっているので、止めるにもちょっと・・。
一人で行っていたら、轟大寺が弱い時点で強気ヤメでも良いんですが、今回はノリ。疑いのある状態で捨てるのはマズイので、心が折れそうながらも続けるしかない。

しかも、相方はドハマリショボ連を食らって台移動、さらに移動先もよろしくない。おそらく-50kくらいいってるであろう状況。
私がヤラねば傷が深まって取り返しがつかなくなってしまう・・。

8回目の初当たりでまさかの・・

時間はおそらく15時過ぎくらい。約5時間モミモミさせられ、もう無理だよ・・、どうやったら伸ばせるのかわからないよ・・。と思っていた。

ここからまさかこんな展開になろうとは・・

8回目の初当たりで、サキバドミントンから、

こんな珍しいのが見れて、(こんなのはじめて見たw)
後ほど明らかになりますが、この時点でなんだかすごい違和感を感じていた。
なんとか3連までこぎつけ、3日目轟大寺を制しBBから復帰すると、ステージが豪遊閣に変化。

ここでやれなきゃ今日は負け確だ!イクぞーーー!

じゃなくて、


ヨシ!気合を入れて臨むと・・

前セットから対決発展時に違和感を感じていたので、まさかね・・勘違いでしょ・・と思いながら、種目告知後に押忍ボタンを押すと・・

裏モード入ってる!!

裏モード



引用 ”ちょんぼりすた”さん

対決対峙画面で最初からキャラが出ていた気がしていたのが、さっき感じた違和感だった。

一体いつから入っていたのかわからない。
で結局、3連目の豪遊閣がおわるところで・・

一応、対決勝利で告知後のゲームで押忍ボタンを押してパンダランプも見ているし、実際ループの告知も一回出てきて、目に見えてるのだけでも8個上乗せ。

でその後も・・



結構、画像撮ってなかったり、対決画面がひっくり返らないこともあったが、ひっくり返らなくなるまで確認し続けて、負けたのは1度だけ。裏モードを認識してから数えても8回勝利。
あまりの対決勝ち具合・乗り方・裏モードで角台だっただけに軽いギャラリーが出来る始末。
あんまり目立ちたくないんですが・・。

せっかくなので、演出などの特徴を書いておきます。

  • 「対峙画面レバーでキャラが決定している」は一度しか出なかった。
  • 裏モードでも押忍ボタンで必ずひっくり返るわけではない。
  • 旗演出で押し順やMB否定も対決前兆時以外では出なかった。
  • 裏モード対決中のベルやレア小役時のボタン停止後のカットインはすべて赤だった。

2番目は仮に裏モードを抜けて、再突入していたならわかりませんが、確率的にさすがにそれは無いと思うのでこういうものなのではないかと思います。
そうサンプルが多く取れる状態ではないので、参考程度に。

続く →

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。