番長3の6狙い稼動 4は見切る!

先日、久しぶりに番長3の6狙いをしてきました。

なんだかんだ苦手な機種

選んだ店は某オフ会イベント開催の店舗。このイベントってホールにもよるが、使う所を固める傾向にある。機種を読み違えると早めの撤退もあり得ます。

ぶっちゃけてしまうと、私は番長3は苦手。と言っても、出た当初は結構狙って打っていたし、システムもよく出来たシステムだと思うし、新基準機の中では低設定でもまだヤレる事もある方。
対決は言わばチャンスゾーンですが、基本的にわずか2~3Gの対決でベルかレア小役を引かないと、当たりの抽選を受けられない。このシステムがどうにも・・。たったの1Gズレるだけで、すごい無駄ヒキ感。そんな所が苦手で、旧基準機中心狙いで設定狙いをしてきました。

今回、一番重きを置いた解析内容はこれ!!

引用 ”ちょんぼりすた”さん

随分と6はわかりやすい数字になっていますね。これは半日も打たないうちに6はわかってしまうレベル。

ですので、推測結果4であった場合は切りの良いところで見切り。でやってきました。
ともあれ、朝の抽選は正確にはわかりませんが、180人前後でしょうか。その中で・・

なんとも微妙な所ですが、番長34台設置。絆34台やまどマギ15(?)台辺りを狙いに行く人が多いので、恐らくイケるはず。

入場後、1/2かオールをするならここでしょ!!と思う、10台島に到着。左隣と迷うも、無事台を確保。早速実戦開始。

立ち上がりは悪くないが・・

158Gで初当たり取れたのですが、全然ベルが揃わず投資5k。

単発。。

初当たり2回目はシャッター閉まりチャンス目から特訓経由でサキバスケ小役なしで当たり。


あまり気に留めて見た事はありませんでしたが、サキはブルマ履いていたんですねw
シャッター閉まりでレア小役は歴代番長シリーズでも激アツ演出。レア小役は解析では対決抽選ですが、直撃抽選もあるんですかね?解析サイトなどでもシャッター閉まりレア小役はアツイとの事ですけど……。
今や、メーカー発信の情報しか解析情報が無いので、細かい所の解析情報も出して欲しいものです。

しかし!!これも単発。。

せっかく初当たり軽いのに……
下かなぁ・・・なんて思っていると、終了後20G程で、

引き戻し特訓凸入!
ここからノリオめんこで勝利!!
これは…….偶数濃厚では?と考えているも…
またもや単発!!

通常の対決中にちゃんとベルとレア小役を引けているので、早く刺せている。のに、
いつ初当たりが重くなってくるかもわからない台なので、ハマってないだけマシですが、ここで少しは玉を取っておきたかった。

4回目の当たりにして見せ場が!!!

4回目の初当たりは200G過ぎあたり。追加で5k。なんだかんだ当たりがメチャ軽い!これ良いでしょ?そろそろ5連くらい欲しい!
と思いながら準備中を消化していると準備中に演出発生の違和感!!
からのー・・・


番長3では初の超番長ボーナス!!

赤7揃い2発でスタート!

もう2発くらい欲しかったですが、まあまあ。

天国スタートなので、ここで一気にセットを乗せたいところだが・・天国は一発抜け・・

乗せられない。。
一度だけ、チャッピーバドミントン勝利から・・

黄色はよく見るけど、赤は初めて。ループで2個乗せて合計3個。超番長に次ぐ見せ場がこれ。
結局、

対決勝利2/10。勝率もさることながら、対決が少な過ぎる。。
いやーやっぱり向いてないなこの台 笑

あるのかないのか・・

その後400ハマりで当たり。
対決勝利で上乗せを絡め、

ジャーニー終了後、対決特訓対決の流れから負けでベットすると・・

通常時番長ボーナス確定じゃあないですか!!
ここは赤7。

ちょこちょこと対決で上乗せして、(枚数は引き継ぎ)

最後の初当たりが、

なんだかんだ言って、展開自体は悪くはないものの、対決中にレア小役を引き込めていて、ヤレているから当てられてる感。レア小役は結構多い中、対決発展率も高確昇格も良くはない。
超番でうまく塊を作れただけで、展開的にはこれは揉まされている展開。あくまで6狙い。引き戻し特訓も1/6。
投資10kでこの出玉ならプラスで逃げられる。
押すか引くか悩んでいると、セレクターエラーが頻発。なかなか直らないので、ヤメを決意。

結果

詳細データ

やはり苦手な台。対決でベルなしを連発してしまうと、心が折れるんですよね。。どうもヤリ切れない。今後も設定狙いのメインにしていくでしょうから、この苦手意識は払拭していかなければいけませんね。ちなみに迷った左隣の台は前半はハマリを食らったりしていましたが、最終的なグラフは安定した右肩上がりで6っぽかったです。・・・ハズしたww

あと、どうやらセレクターは直らなかったようで、稼働停止していました。
別に結果6で、出てしまっても良かったから、その後のデータを見せて欲しかったです 笑

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。